NICUのチーム力、一人一人を労いたい1日。。。

下記の動画、まとめ記事が
でたり、NICUにいても反響が大きいことを感じる本日でした。

本日501万人が視聴、
5.4万人を超える「いいね」がついています。
そして、本日も沢山の皆様が感想やNICU経験を含めて
リポスト(リツィート)してくださり
それが心強くも感じました。スタッフに力をくださっている
気がします。

伊奈先生や稲垣先生達が担当していたご家族
スライド3
昨年は沢山、このブログに登場してくださっていた
4ヶ月よりも早産だったはなちゃん。

クリスマスのNピアノコンサート

に参加した上で
スライド17

クリスマスウィッシュリストからの沢山のサンタさん達へ感謝を伝えたい(2023年12月)

周産期医療センターからの御退院でした。

この時から1ヶ月先の未来が今、

スライド2
ローソンでばったりあったはなちゃんとママさん。

スライド1
はなちゃんの成長ぶりを周産期医療センターのスタッフに伝えたい気持ちがしました。

5年前に夢を語らせてもらった下記の記事。
リニューアルオープンしたコロナ禍直前でしたが

今月は周産期医療センター開設以来、患者数も
重症な赤ちゃんも最も多い1ヶ月となりました。

信頼してご依頼くださる県内の周産期医療関係者の皆様との
連携にいつも感謝で、期待に対して自分達の役目を果たして
いけたらと思えています。
寄付応援してくださる多くの皆様にも感謝しながら
より良い新生児医療を提供できるように
理想をあきらめずにみなで実現できたらと思えていました。

スライド3
リニューアルオープンで3dエコーや呼吸機能検査、
レーザードプラ血流量計、インヴォス、様々な呼吸器と
未来形の自分達だからこその集中治療の能力も高まっています。
経過がよりよい人達が増えれば入院数も増える確実に
診療も変わってきているのを感じます。

本日も沢山の入院がありました。
「少子化」を感じられない,たくさんの赤ちゃんの
お誕生を祝いつつ診療していた1日でした。

スライド7スライド6スライド10
スライド18スライド11
手分けしながら助け合いながら多くの患者さんを診療してくれた
新生児科スタッフ、過去最多の診療数ですが、今は昨年より4名
少ない人員でそれをできている後輩世代がどんどん進化してきている
のを感じます。髪の色が金髪に見えるほどそれぞれが成長している
からこそできている診療に思えます。

スライド19
新生児病棟の人員を増やしてもらったからこそ、新生児病棟と
NICUの連動があってこそ、多くの患者さんを収容できるようになって
きた、他の病院で対応が難しいかもしれない赤ちゃん達を全て
収容できていることにもつながっています。

感じるは新生児科の医師も看護師も春先に比してそれぞれが
成長している、忙しさの中で自然と診療力が上がっていると思えます。
そして、チーム力も高まっているのを感じて、
より良い診療ができているのをみていて感じます。

さすがに本日は皆がしんどいかなと思える状況でしたが
森田先生や看護師さん、こういう状況でもイラつかず皆で
穏やかに診療できるチームがあるからこそ、今は頑張れている
かなという言葉が胸に染みました。

NICUで共に頑張ってくれているのは新生児科のスタッフ
だけではありません。
スライド13
小児循環器科、
スライド5
スライド4
眼科、皮膚科、麻酔科、脳外科、心臓外科、母児の様子を
気遣ってくれる産科医、母性内科、
スライド15
NICUの患者さんを一緒に考えてくれる多職種多診療科が
いてこそできている診療に感じます。

自分は途中、NICUを離れての
事務方の皆様との相談事やら
2年目が終わろうとしているNICU卒業生の
就学後支援外来を担当。母性外来のブースを借りて
始めています。
スライド8
本日、家族四人できてくれていたのはひかりちゃんご家族。

に小さな頃の写真がありますがNICUで
大変さもある経過だったひかりちゃん。
スライド9
小学4年、10歳を祝いつつ、今、ひかりちゃんやママさんや
パパさんが向き合っていることに心寄せて、少しでも支えに
なれたらとおもいながら担当していました。

終業後は
心臓外科・小児循環器科・新生児科で1人の赤ちゃんの命を
どう応援できるかを考えるカンファレンス、正解が1つでも
ないように思えることにそれでもご家族がよりよいと思える
選択をしていただきたくて45分間、15名近い医師で皆で
考えていました。

その後は
スライド16スライド17
新生児科と外科で新たに取り組む治療のキックオフミーティング。
計画を皆で共有したカンファレンスで夜に突入でした。
スライド14
NICUから移動する赤ちゃん達が多い中、新生児病棟に
いる赤ちゃん達の看護や育児を穏やかにしてくれている
看護師さん達

スライド20スライド21
それぞれの1日を労いたい気がしました。
スライド22スライド23
皆様それぞれにお疲れ様でした。

スライド24
明日もこの町で生まれてくる赤ちゃん達の
ために頑張っていきましょう。



スライド1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リニューアルオープンから
4年間にご寄付くださった948件の皆様に
向けて感謝を込めて収録した

下記の4周年報告会、是非多くのスタッフ、応援して
くださる皆様にご覧いただければ嬉しいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント欄、ニックネームだけでコメント登録可能ですので
ブログ記事へのご感想などもお寄せいただければありがたく感じます。

ブログの感想など自分や担当医にお伝えくだされば
お写真撮影に伺いますので登場してもいいかなと思える
入院中の皆様にはお声がけくだされば幸いです。


スライド1

7-11月に104件のNICU指定寄附とメッセージに心励まされて。。。

新生児科指定寄付は定期的にご報告させてもらって
上記のようにご報告してきました。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、
ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.