Nピアノコンサート:「どんな時も」を弾き語る稲垣先生の動画。。。

週末は少しだけNICUに顔を出しましたが
少しお腹が痛いのといくつかの頼まれていた
依頼原稿や7年越しで取り組んでいる医学論文(改訂締め切り間近)
などを取り組んでいました。

ブログなsど書く時間と元気が少しないなあと
思う週末、
202401051940550das_20240128214912485.jpeg
先々週のNピアノの様子を
ツィッター(X)やインスタグラム にあげたら
これまでコウノドリの話題でもないくらい
バズりました。。。5時間で50万人がすでに
試聴していますし、すごい数のコメントが寄せられて
います。

谷山先生や稲垣先生、ソーシャルワーカーさん、メディカルクラークさんを
初め沢山の職員やご家族メンバーが毎週開催してくれたNピアノの
雰囲気がNICUを越えて多くの人達の胸に届けば嬉しい週末です。

稲垣先生、今年はメジャーデビュー。。。
かもと夢膨らみます。

ツィッターやインスグラムなどの動画を
ご覧いただいたり、拡散いただければ感謝です。
・・・・

////



スライド1


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リニューアルオープンから
4年間にご寄付くださった948件の皆様に
向けて感謝を込めて収録した

下記の4周年報告会、是非多くのスタッフ、応援して
くださる皆様にご覧いただければ嬉しいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント欄、ニックネームだけでコメント登録可能ですので
ブログ記事へのご感想などもお寄せいただければありがたく感じます。

ブログの感想など自分や担当医にお伝えくだされば
お写真撮影に伺いますので登場してもいいかなと思える
入院中の皆様にはお声がけくだされば幸いです。


スライド1

7-11月に104件のNICU指定寄附とメッセージに心励まされて。。。

新生児科指定寄付は定期的にご報告させてもらって
上記のようにご報告してきました。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、
ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
ひかり母  

豊島先生
動画をお知らせくださりありがとうございました。これを機にInstagramもフォローさせていただきました。再生回数100回分くらいは我が家かな?と思うくらい再生させていただきました。
素敵ですね。稲垣先生ももちろん素敵ですが(ひかりと、「わぁ、イケボだね〜」とときめきながら見てしまいました)、稲垣先生の左隣で足でリズムをとっているような赤ちゃんもかわいいし、座っているママと赤ちゃんも温かい気持ちになるし、ご両親で面会に来ているお二人も「ここはコウノドリの番組の中か?」と思うほど素敵なカップルで、後ろに警報音も鳴り響いていて、みんなの幸せのために思わず祈ってしまいました。
「そしていつか誰かを愛しその人を守れる強さを自分の力に変えていけるように」という歌詞は、急にNICUというところに来た新しいパパやママには早急に突きつけられる現実的な願いのような気もします。
そして、「昔は良かったねといつも口にしながら生きていくのは本当に嫌だから」は豊島先生や神奈川県こどものイメージそのものな言葉がしますた。
稲垣先生の演奏見なかったらこんなこと考えなかったとも思いますが、素敵な歌だし、素敵な先生だし素敵な病棟ですね。願わくばこども医療に行ったときに、耳を澄まして稲垣先生のイケボ聞きたいです!笑
(真面目な話、、、稲垣先生の動画を拝見しながらひかりと「人の持てる力の使い道は様々なんだね」と話をしました。そんな話をしながらひかりは大学の志望動機書をぶーぶー言いながら買いております。)
今日も激務だったようですね。どうか、夜や休めますように祈っております。

  • 2024/01/30 (Tue) 23:14
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To ひかり母さん

To ひかり母さん、ひかりちゃんと一緒に稲垣先生のイケボを繰り返し聞いてくださり感謝です。そして、
<「そしていつか誰かを愛しその人を守れる強さを自分の力に変えていけるように」という歌詞は、急にNICUというところに来た新しいパパやママには早急に突きつけられる現実的な願いのような気もします。
そして、「昔は良かったねといつも口にしながら生きていくのは本当に嫌だから」は豊島先生や神奈川県こどものイメージそのものな言葉がしました。>という感想メッセージに感謝でした。これからもNピアノ、共に聞いてくだされば感謝です。ひかりちゃんの大学受験、応援しています(^○^)

  • 2024/02/08 (Thu) 19:13
  • REPLY