昔を想い出し、今を讃え、未来を共に考えたいNICU卒業生のフォローアップ外来。。。

スライド2
木曜日は小児外科の先生方との回診を終え、
その後は新生児病棟の多職種カンファレンス、退院後の
応援についてまで心寄せ様としてくれている様々なスタッフを
心強く感じます。

自分はフォローアップ外来を担当。
4ヶ月以上早産で生まれスタッフや同じように
入院していたご家族に見送られながら10年前に
ご卒業したさいとくんご家族のことが以下に残っています。


さいとくんご家族とも再会の
NICUフォローアップ外来でした。

スライド3
お箸を使うのが上手になった、算数が好きになった
パソコンクラブに入ったとか、小学校生活をママさん、パパさん、
さいとくん本人からたくさん聞けて嬉しい時間でした。

そして、中学、高校、その先のことなども考えていること
などをママさん、パパさん、それぞれに伝えてくれていました。

ママさんとパパさん、NICU当時から変わらぬ
さいとくんと共に生きる笑顔や言葉がすごく素敵に思い
そして、その優しさや真面目、明るさが受け継がれている
気がするさいとくんを讃えたい気持ちでした。

ちょうど下記などでご案内していた

スライド5
水泳の症状やムキムキの腹筋を見せたいと披露してくれたのは
こうしろうくんです。


上記の写真に、早産で出産してもらい生まれて
すぐから交換輸血をした日、みんなで脳を守ろうと
最新の注意をしながら交換輸血した夜の様子が残っています。


ご家族もスタッフも未来を信じて
できることをしようと始めた日から9年先の未来が今です。

スライド6
これから9年先の未来が今です。言語聴覚士さん達と一緒に
学習の応援をしていますが、凛々しい男の子に成長している
なと思えていました。

4年前、
の表紙に感動したなつきちゃんも外来に来てくれました。

スライド4
お姉ちゃんになったなつきちゃん、弟くんを可愛がっている
姿に感動しました。「お姉ちゃん、おめでとう」と伝えてその笑顔を
眩しく思えました。早起きしていること、学校楽しく通って
いること、姉弟になったからこそのご家族の生活の調整を
共に考えられたらと思えていました。

スライド7
外来フロアで出会ったのきいちゃん。
ママさんとパパさんに会うといつも自分が楽しくなりますし、
スライド8
きいちゃんの笑顔に心癒してもらっています。

スライド11

新生児科への指定寄付でカリモクチェアを新生児病棟に配置に感謝のご報告。。。

でご寄付への感謝を共に伝えてくれた

ゆうくんとゆりくんのママさん。

スライド9
外来で出会えて嬉しい時間でした。ゆうくん、ゆりくんと
ママさんとパパさんの笑顔をあえて嬉しい時間でした。
スタッフにも伝えたいご家族の様子でした。

たくさんのNICUの卒業の先に出会う木曜日、
午後はNICUにこれからくるかもしれないいのちとご家族についての
カンファレンスおあります。

スライド11
15時からは
毎週15件くらいの胎児診断で当院に来てくださった
ご家族のカンファレンスです。
スライド10
産科・母性内科・小児循環器医・心臓外科・小児外科・脳外科
などの先生方がみんなで集まって情報の共有と診療の相談を
してお誕生に備えようとしています。

かなりヘトヘトになる木曜日ですが加えて、
この日は夜に勉強会がありました。
スライド12
病院として大切なイベントに思えていたので
準備して参加しました。下風先生が下記にまとめてくれている
勉強会です。

  
新生児科の後輩世代の先生達がたくさん参加していたことが何より嬉しく、
又、この会に出ている人達が未来へ向けての小児医療をどう良くしていくかを
考える志をたくさん感じて自分も頑張ろうと思えた機会でした。
この講演会のことは改めて自分なりにも後日書かせていただきます。

 本日もブログに立ち寄ってくださった皆様、
最後まで読んでくださった皆様、それぞれに感謝です。
それぞれに心地よい週末であることを願っています。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。


スライド1
4月18件、5月19件のNICUへの指定寄付に感謝の使途報告。。。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、
ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 7

There are no comments yet.
みかママ  
ありがとうございます。

母性外来でお世話になっている者です。
神奈川県立こども医療センターに通うようになり、毎日ブログを拝見しています。
おそらく木曜日のカンファレンスで我が子(第二子予定)のことを取り上げられていると思います。
(直後に担当医より面談の連絡を頂きました。)
これから障害児を産むので、不安が大きいですが、
長くお世話になる、お世話になれることを本当に心強く思います。
宜しくお願い致します。
ブログも今後に向けての心の支えになっています。
お忙しいとは懐いますが、ぜひ続けていただければ嬉しく思います。

  • 2021/06/26 (Sat) 21:53
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
no name  
To みかママさん

To みかママさん、メッセージありがとうございます。母性外来に通われる中でこのブログに辿り着いてくださるご家族がいらっしゃることを改めて実感しました。お腹の中の赤ちゃんのことを考えて、様々検索していく中でこの場所に辿り着いていらっしゃるのだなと想像します。お腹の中の赤ちゃんを含めたご家族のこれからを見守らせていただけたらと思います。どなたかわからない今ですので、お腹の中にいる間でも、生まれた後でも、見かけたらお声掛けくださればと思えます。もしよかったら、いつでもお子さんとご家族の記念の日の写真は自分でよければ撮らせて
いただきます。こちらも気が向いたらお声かけください。では、お会いする日、お誕生を自分も楽しみにしています。
ブログ続行を伝えてくださり、いつも終わり方も意識することがある自分なのでありがたく感じました。続ける気持ちを支えてくださりありがとうございました。

  • 2021/06/28 (Mon) 06:17
  • REPLY
みかママ  

ありがとうございます。
まだ出産場所も確定していない中ですが、お見かけしたら声をかけさせていただきます。
私は、こども医療センターの先生方の存在を心強く思っているので、
そんな方々がたくさんいると思います。
それを伝えたくてコメントさせていただきました。
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。
※お忙しい中返信ありがとうございました。今回は結構です^^

  • 2021/06/28 (Mon) 12:42
  • REPLY
no name  

こんにちは。ナツキの母です。先週は、診察ありがとうございました。また、4人での写真と記事、広報に載った時の記事のリンクもありがとうございます。表紙の頃から四年近く経ちました。あの頃は歩けるか心配していましたが、今はどこへでも歩いて行ってしまう心配をしていていて、、時の流れとナツキの成長を改めて感じました。

そして、お礼を言い忘れてしまいました。。。
1年前の受診の時、妊娠中で、出産に向けての相談をさせていただき「新しい命のサポーター」を先生にお聞きし、夫婦で受診しました。
実際に出産した産科でも丁寧に診てもらっていましたが、こども医療でも丁寧に診ていただき、出産に向けての不安が減らせた妊娠期間となりました。私の心のサポートまでしていただき、ありがとうございました。元気に産まれてきた弟にも会っていただきありがとうございました!

  • 2021/07/01 (Thu) 15:55
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
No title

TO ナツキの母さん。歩けるようになったからこその心配、自分も時の流れとなつきちゃんの成長を感慨深く思える外来でした。メッセージうれしく感じました。なつきちゃんがお姉ちゃんになれるのを「新しい命のサポーター」の紹介を通して少しでもお役に立てたのなら嬉しい限りです。弟さんや妹さんの存在はこども医療センターに通うこども達、ご家族にとっても嬉しいことだし、弟くんや妹さんは<共生:共に生きる>ということを生まれながらに身につけていく優しくて心強い大人に成長していくのを実感します(途中、拗ねる時はあるとしても最終的には。。。)。今回の外来も改めて実感していました。ご家族4人のこれからをNICUやフォローアップ外来から応援しています。また、お会いする日、今年話しあったことが来年どうなっているかを聞かせて戴けるのを楽しみにしていますね。改めて、お誕生おめでとうございました。

  • 2021/07/01 (Thu) 17:45
  • REPLY
さいと母  

豊島先生こんにちは。先日はフォローアップ外来でいろいろお話ができて、とてもうれしかったです!
今、こうして彩都が素直に伸び伸びと成長しているのも、10年来、先生が寄り添い見守ってくだったおかげです。
4年生になり、自分の力をもっと試したくなったのか?普通級の国語や算数を受けたいと言い出し、結構楽しそうにやっています。周囲の大人から見たら、まだまだ支援が必要な子であることに変わりはないのですが、本人としては、お膳立てされた中での成功でなく、次のステージに挑みたいという意欲が強いようで頼もしく感じる反面、将来的にどんな選択肢があるのか、親として悩みどころでした。
そんな中、豊島先生に教えていただいた「NICUの先輩の進学・就職体験談」のページを読みました。
先輩母さま達も、我が子に合いそうな進路の情報を試行錯誤しながら集めたり、いろいろ動かれていたのだなと、私が背中を押してもらえました。ありがとうございます!
子供が伸び伸びと前向きに過ごしていけるような進路選択ができればいいなと思っています。


NICUサポートプロジェクト
豊島  
To さいと母さん

To さいと母さん、読んでくださりメッセージに感謝です。NICUから始まる10年間、自分はママさんやパパさんの様々な言葉にたくさんのことを気づかされてきました。言葉だけでなく、行動をし続けてきたことがさいとくんの笑顔、今の頑張る心につながっている気もしています。過去・現在・未来の患者家族の皆様のお互いの言葉は医療者にできない支え合いになれる気がして、体験談をお寄せくださった皆様にも、今回のメッセージをくださるさいと母さんにも感謝です。また、来年、お会いする日を楽しみにしていますね。

  • 2021/07/06 (Tue) 20:10
  • REPLY