小児科医を志す研修医を応援したい:神奈川県立こども医療センター小児科総合研修プログラムのご案内

神奈川県立こども医療センターでは毎年、
小児科医を目指す後期研修医(ジュニアレジデント)を
募集しています。


初期研修医・医学生の皆様には
下記の小児科専攻医募集の動画をご覧いただければ幸いです。




自分も27年前にジュニアレジデント
として働きました。そのことに後悔はなく、今につながっている
小児科医としての第1歩を歩ませてもらったと感謝しています。

スライド3
4月の朝の医師・看護師一緒のカンファレンスで
挨拶してくれてたのは小児科後期研修医(ジュニアレジント)
の2年目の伊藤先生、3年目の石川先生です。

2年目に10週間のNICU研修して、3年目は希望があれば
NICU研修をご自身の希望の期間、内容で研修できます。

スライド2
伊藤先生ははじめての加入、石川先生は3年目として
希望での研修を2年目に続いて継続して研修してくれています。

スライド4
スライド7
NICUや母性病棟の新生児診療に加わってもらいながら、

スライド2

スライド1
一緒に参加してもらっています。
今いるジュニアレジデントの先生達も
ひたむきで優しくていいメンバーが揃っていると思えます。
この制度を志望してくださる研修医の皆様が
続くといいなと願っています。

スライド1
小児科研修医を応援できるNICUでいられたらと思えています。

ご関心のある初期研修医・医学生の皆様には
下記の小児科専攻医募集の動画をご覧いただければ幸いです。



詳細は下記HPにてご確認いただければ幸いです。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。


スライド1

緊急事態宣言中の1−2月、神奈川県立病院小児医療基金への32件の新生児科指定寄付に感謝。。。


「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、
ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.