大変な日々、大切な日々。。。

スライド1
金曜日の朝、週末に向かって頑張っている赤ちゃん達の
相談を新生児科でする回診。

スライド4
続いて、小児循環器科・心臓外科の先生方と
先天性心疾患の赤ちゃん達の回診。
スライド2
江原先生や渡邊先生、
この日も経過・データをしっかりホワイトボードに
記載した上でプレゼンしてくれていました。

スライド3
話し合うにしてもその土台となると状況やデータがないと
話が噛み合わないこともある、患者さんの話し合いをする
上で大切に感じています。


スライド12
朝のゆめちゃん、すごく機嫌が良かったですね。
スライド13
いい笑顔に元気をもらいました。

スライド17
夕方も
新生児科への指定寄付で購入させてもらった
シュクレNに乗って機嫌よかったですね。


継続してご寄付くださった
皆様に感謝の気持ちでした。

スライド16
保育器の中に長くいたゆいちゃんも大きくなりましたね。
新生児病棟でママさんと語らっていましたね。


スライド9
生まれてきてくれてありがとう。。。
で2度目の周産期センター退院を
見送ったご家族もいたこの日。



スライド14スライド15
NICU・新生児病棟に満杯状態が続いています。忙しいけど、
活気がある、明るい雰囲気も感じる金曜日でした。

忙しい時、大変だった時、その時は耐えきれない気分に
なるかもしれないけど、その中で強くなれることもある。。。
時間が経った時にその忙しかった日々が
人生にとって輝いていた日々になることもあるかなと苦楽は
隣り合わせに思えることがあります。

スライド19
NICUで人工呼吸器管理など継続しながら
ママさんに抱っこされて気持ち良さそうな
赤ちゃんとママさんの笑顔を素敵に感じ、
写真を撮っていた清水先生。

スライド20
今年度の終わりが近づく3月ですが、個人もチームも
心強く思えていました。喜びと戸惑いの中で赤ちゃんの誕生と
向き合うご家族に心寄せながら、共に命に向き合ってくれている
スタッフが多いことに感謝です。

忙しい中でも日々、勉強会を開催したい
<学びは止めない>チームでありたい自分です。
スライド21
この日の夕方はそれぞれが取り組んでいることを
途中経過でも報告するリサーチミーティング。
この日は青木先生が担当で
スライド22
20年分の胎児動脈管早期収縮(PCDA)の院内の経過をまとめ、
過去の報告なども紹介しつつ、自分達はこれまで言われていない
ことを何か報告できることがあるかを話し合ったミーティングでした。

青木先生とは研究仲間というか、数字のことを日々
語り合うことを楽しく感じる存在。粘り強く20年分のカルテや
エコー動画を見返してまとめてくれて感謝の内容でした。

胎児動脈管早期収縮症については以下の
Chapter4ー4で解説しています。
エコー本表紙
を2,3年後に改訂したいのですがその時には
是非、加えたい青木先生の今取り組んでいる内容でした。

スライド24
自分は夜は成田日赤病院から短期留学の太田先生と共に
心エコー検査をしていました。太田先生と動脈管の出し方や
観察の仕方を話し合いつつ、
スライド23
自分は3次元エコーのデータ解析をして終わった金曜日夜でした。
自分ができることを積み重ねていきたいと思える最近です。

先週もそれぞれにお疲れ様でした。
新しい週もお互いに頑張りましょう。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。



スライド1

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


スライド1


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.