様々な人達が垣根を越えて協力するからこそ「チーム力」は生まれる。。。



上記は1回目の緊急事態宣言の頃のNICUですが、2度目の緊急事態宣言は
「いつも通りの診療」をより続けられていると思えます。

スライド6
しかし、自粛生活に
ほぼ1年耐え続けているNICU・新生児病棟のスタッフそれぞれを讃えたい
気持ちです。

スライド1
毎週、月曜日か火曜日の夜に男性看護師さんと感想を伝え合い、次週の展開を
予想し合う「キン肉マン」です。心温かさを感じる時間です。
35年前に一旦完結したキン肉マンの物語でしたが、WEB漫画として再開。

実績、年齢、所属、主義主張が様々なキャラクターのそれぞれの再起や成長
が描かれています。35年前は悪役、脇役だったキャラクターがそれぞれの
想いや未来が描かれてもいます。
単なる懐かしさだけでなく、描き続けている作者の方々の
姿勢に感動しています。

先週のWEB最新話は以下でした。
・・・・・

。。。。。

『キン肉マン』第336話 最後の特別講座!!の巻

自分と看護師さんの予想の斜め上いく展開でした。


看護師さんと感動を伝え合う熱い展開。主人公が絡まないけど
とてもカッコよく感じるチームの結集にワクワクする展開でした。

様々な人達が集まるからこそ、協力するからこそ
チームとしての力が出る、新型コロナ禍の中で
垣根を越えて一丸になろうというメッセージにも
感じました。

漫画はやはり、日本の誇れる文化、に思えました。

・・・

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

スライド1

12月、神奈川県立病院小児医療基金への27件の新生児科指定寄付に感謝。。。 


こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.