レ・フレール斎藤守也さんからのクリスマスプレゼント、「LITTLE LIFE 〜小さき花の詩」に感謝。。。


レ・フレールの斎藤守也さんがNICUでクリスマスピアノコンサート(2016年)

から毎年、12月25日にNICUでピアノコンサートを

してくださるレ・フレールの斎藤守也さんです。

昨年はリニューアルオープンしたばかりのNICU・新生児病棟で

スライド23

「駅ピアノ」でなく「Nピアノ」の文化を創りたい

:レ・フレールの斎藤守也さんの新生児病棟クリスマスコンサート(2020年)


白いピアノをNICU・新生児病棟にプレゼントしてくださり、
クリスマスコンサートに感謝感動でした。

新型コロナ禍の第1波の頃、
スライド3

斎藤守也さん (from レ・フレール) のニューアルバム

『STORIES』に心励まれて(2020年5月)

を届けてくださり心励まされました。


その守也さんの毎年恒例のNピアノコンサートも今年は
第3波の中で断念でした。

そうしたら、守也さんから
クリスマスプレゼントをいただきました。
スライド5
病棟内に掲示しております。
クリスマスをNICUで共に過ごした守也さんの
後輩ご家族へのクリスマスプレゼントに感謝でした。

スライド7
多くの皆様お寄せいただいた<新生児科>指定寄付で
設置したNICU/新生児病棟の入り口の
プロジェクトションマッピングに
3日間限定で守也さんからのプレゼントをご覧いただけるように
しています。

スライド8
籠城するような今年の年末年始にこども医療センターに集う
多くの方にご覧いただければと考えております。

スライド10

自分、
こども医療センターに集う人達への
守也さんのメッセージに思える「LITTLE LIFE 〜小さき花の詩」
自分、何度も聞いてきたのですが、今回の演奏を
聴きながら、涙がこみ上げました。

今の気持ちに合うのかもしれないし、
守也さんのプレゼントに込められた
想いが伝わってくる気がしました。

音楽の力に感謝でした。

コロナ収束後にまた、守也さんに里帰りしてもらっての
Nピアノコンサートが開催できる日を信じていたいと思えました。

スライド1
にも相川七瀬さんと同様にメッセージを寄稿してくださった
守也さん。相川さんも守也さんもコンサートなどがままならない
今年だと思うのですが、そんな中でも、
この状況でNICUで過ごす子供たちやご家族、スタッフに
心寄せてくださることに出会いやご縁に感謝でした。

スライド4
いつまで続くだろうという不安ももちろんある
新型コロナ禍のNICUや新生児病棟ですが、
皆で耐えて乗り越えていけたらと思えました。




ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
スライド1

神奈川県立病院小児医療基金への25件の新生児科指定寄付に感謝。。。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
佳花ママ  

素敵なプレゼントですね!

昨年は直前に風邪をひいてしまいハイケアに入院中でしたので、面会の合間にロビーでのコンサートを聴かせていただきました♪
愛溢れる素敵な音楽と、一方で家族で自宅で迎えるはずの初めてのクリスマスなのに一人ロビーにいる寂しさとで、涙しながら聴いたことを思い出しました…。

無事に今年は家族揃って自宅でクリスマスを楽しむことが出来ています☆

不安の中で病院で過ごす赤ちゃんとご家族、支える病院の皆様にエールを送ります!
そして、素敵で安全な年末年始となりますよう、お祈りしております。

  • 2020/12/25 (Fri) 01:02
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To 佳花ママさん

To 佳花ママさん、素敵なメッセージありがとうございます。昨年のクリスマスがあったからこその今年のご自宅でのクリスマスの喜びも大きいですね。こういう想いをシェアさせていただきありがたく感じます。「不安の中で病院で過ごす赤ちゃんとご家族、支える病院の皆様にエールを送ります!」という経験者だからこその言葉、今年のクリスマスをこども医療センターで過ごすお子さん、ご家族、医療者でシェアしていきたいなと思えました。感謝です。後ほど、かなちゃんの写真、掲載させていただきますね。いつも感謝です。

  • 2020/12/25 (Fri) 15:16
  • REPLY