5ヶ月目で2度目の重版出来:「NICU命の授業: 小さな命を守る最前線の現場から」に感謝



/////
 赤ちゃんとママ社さんが紹介してくださっているように
スライド3
地元のタウン誌
に取り上げていただき大変ありがたい気持ちです。

8月に出版し、2度目のほぼ完売になった
スライド1
信じられない、2度目の重版出来で
第3刷が今週末に発売です。
スライド1
重版出来のたびに報告を兼ねて3冊送ってくださる
赤ちゃんとママ社の皆様です。本日、Urbanと共に
届き感謝でした。

今週、外来で出会った
スライド2
かいちゃんとママさん、鬼滅の刃のマスクが
お似合いでしたね。

を読みました。読んでよかったですと伝えてくださいました。

下記の記事に登場しているかいちゃんとママさん。



NICUの命の授業を始めた頃のNICUに
入院していたかいちゃんとママさんです。


NICUで長く共に時間を過ごしたご家族と共に。。。

:NICU「空っぽの会」の報告(その7)

小学校の卒業式の後、こども医療センターに
きてくれたご家族。

一番大変だった頃のNICUに長く入院していた
かいちゃんご家族に本を読んでいただき、
よかったと伝えてもらえることにありがたさを感じました。

りょうやくんのパパさんとコロナ迫る今年の2月に
上記の命の授業を開催しました。
もうしばらく授業なんて難しいかもと思う
気持ちで書き上げた
スライド11

りょうやくん、外来の会計待ち
をしながら鬼滅の刃の23巻を読んでいるところに
遭遇しました。りょうやくんを含め三人の息子さん達
がNICUに入院したご家族ですが、共に授業を続けてきた
仲間と思え

に手記をお願いしました。学校の先生として、NICU卒業生の
ご家族としてどんな気持ちでNICU命の授業に関わっていたかを
伝えてくださり出会いに感謝でした。

スライド6
斎藤先生がNICU卒業生のフォローアップ外来の時に
シェアしてくださったのは

にNICU入院当時の写真があるごうしくんご家族からの
お手紙でした。

の出版への感想のメッセージをいただきました。

スライド2スライド3スライド4
お姉ちゃんがお通いの保育園で
本の紹介をしてくださったとういこと、
スライド5
その感想などをシェアしていただきました。

などでも報道していただきましたが、

に授業を始めた頃の取材がありましたが、
続けてきた願いが段々でも街に広がっていったら
と思い、そのきっかけの1つになった出版と
読んでくださった皆様の感想に改めて感謝でした。


今週は新型コロナ禍になって初めての
スライド18
新型コロナだから仕方ないとはあきらめず、今だからこそ。。。:第64回NICUのいのちの授業 in 横浜市立日限山中学校
を開催しました。新型コロナだからこその
授業を今までと違う話をできたらと思えました。
本日も地元中学からご依頼受けていたのですが
感染広がる横浜であり、本日は延期としました。

感染状況や感染対策を考えながら、
NICU卒業生ご家族、学校の先生、町の人達と
相談しながら、地元で成長するこども達のために
NICU命の授業を出来る時に続けていけたらと思えます。

カナフルTVでこども医療センターや「NICU命の授業」の
紹介のシーンの動画以下です。こちらもご覧いただければ幸いです。
 
。。。




ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

かながわ県立病院小児医療基金に感謝。。。


寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
しゅうやりょうやはは  
今年もぶじに

豊島先生 先日はフォローアップでお会いできて嬉しかったです。
諒矢はよく病院に行くのでお会いできますが
修矢は1年ぶりの再会となりました。

日頃忘れがちになってしまいますが、フォローアップへ行く前後は出産前からNICUでの日々を思い返すことができます。

今という時を大切に、ここまで成長できていることに感謝し、こどもの頑張りを応援し続けて見守ることを再確認しています。

ありがとうございました。

  • 2020/12/26 (Sat) 10:53
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To しゅうやりょうやははさん

To しゅうやりょうやははさん、メッセージありがとうございます。しゅうやくんもりょうやくんも明るく楽しい男の子に成長しているなといつも再会を嬉しく感じます。しゅうやくんのフォローアップ外来のお写真も是非、近日中に掲載させていただきますね。フォローアップ外来がご家族、それぞれの現在地点の確認、これまでの軌跡を振り返りながら未来を共に考える節目の1つになればと願っています。上記のメッセージを嬉しく感じました。また、会える日を楽しみにしています。

  • 2020/12/26 (Sat) 17:36
  • REPLY