超低出生体重児のNICU卒業の2年先、3年先、9年先の未来。。。

スライド12
 診療しながらの大規模工事を終えて昨年完成した
<新しいNICU>ですが、

NICU大規模改築工事しながらの旧NICUで
時間を過ごしていたたくちゃん


上記の動画は一番具合が悪い日のカンガルーケアの日に様子が残っています。

190829114_20190925170156951.jpg

WE ARE GOOD FAMILY:幸せが1日でも多く側にありますように

でNICUをご卒業して

お家での様子が上記の動画。

新型コロナ禍でもいつも通り開催した
超低出生体重児の2歳の集い:ひまわり会Jrの上記の動画にも登場していました。


スライド3
自分のNICU卒業生のフォローアップ外来ブースの隣のブースを
途中覗くと

スライド2
稲垣先生が担当しているNICU卒業生の外来にブースに来てくれていました。
NICUに長く入院していたたくちゃんご家族、NICU卒業から修正1歳半の検診に
ご両親に来ていましたね。ご家族それぞれの笑顔を讃えたい気持ちで通りかかりました。

1500g未満で生まれた赤ちゃん達は
修正1歳6ヶ月、満3,6,9歳で全国共通のフォローアップの検診を
したり、発達検査の結果などがご家族にお伝えしています。
このキーエイジはママさん、パパさん、そろってきてくれることを
お勧めしています。伝言は難しいかもしれないし、一緒に聞いて
今を喜びつつ、先を考えていくためにもご両親と一緒に話せたら
と思えています。

自分の外来はキーエイジは9割以上のご家族が
ご両親で発達検査や検診の結果を外来でシェアしている今です。

スライド6
自分の外来には3歳の検診に来てくれていた
わかなちゃん。




で先輩NICUご家族の村田さん親子の

励ましてもらって感動していたわかなちゃんご家族ですね。



3歳の検診や発達検査の結果を踏まえて

保育園に伝えること、お家や習い事などで良さそうな

こと、3年後の就学に向けて考えていくことなどを

相談させていただきました。

スライド5
わかなちゃんの今を喜びながら
この先も応援していたいと思えました。

スライド7
手先が器用ということで自作の人形を見せてくれるそうまくん。


でNICUを卒業した時の気持ちを伝える
パパさんのメッセージを掲載していたそうまくん。

NICU退院の時に少なくとも9歳までは
成長や発達を見守らせていただきますと話していた
その9歳の日が来ました。

そうまくん、ママさん、パパさんの
9年間を讃えたい気持ちでした。


いつも12月に外来に来るので5年前の外来は
翌週にお誘いを受けていた

全ての誕生におめでとう:素敵なクリスマスプレゼント-コウノドリXmas LIVE(2015年)

ピアノコンサートにNICUスタッフや担当医だった斎藤先生と
一緒に参加していましたね。

スライド8
ピアノを弾けるようになった、「コウノドリ」の曲は難しいけど
情熱大陸は弾けると伝えてくれたり、今をご家族で楽しんでいるのが
わかるお話に9年前にNICUで見守った当時のメンバーに伝えたい今です。

勉強頑張っていることをお聞きしつつ
漢字の読み書きに困難のある子のスーパーイラスト漢字 小学3年編
などの本を紹介したこの日でした。楽しく学べそうな本が
あれば参考になればと思えてです。

又、来年、外来に来ることを確認した上で終了でした。
小学校高学年から中学生にかけても応援している最近です。

そうまくん、通信簿のコピーを持ってきてくれて
斎藤先生にも見てもらいたいと置いていってくれましたね。
コロナ明けたらNICUに会いに行きたいという伝言とともに
です。
スライド10
先生の通信欄の
「素直で子どもらしく、明るい言動で教室の雰囲気を和やかにしました。
友達が落ち込んでいるとすぐに気づいて声をかけたり、教師に相談したり
していました。コント係になり、クラスのみんなに楽しんでもらおうと
積極的に活動することができました」という文章を
すごく喜んでいた斎藤先生ですね。9年前に担当医として
必死に頑張った斎藤先生に守りたかった未来が来ている
ことを知る機会でよかったねと思えていました。

スライド9
斎藤先生が喜んでいる姿に集まるさらに後輩世代の
医師ですね。NICUで自分たちが目指していることを
それぞれに感じてもらえたらとも思えました。

スライド11
NICU卒業生の未来の姿を感じながら、時を声、新型コロナに
めげず、みんなで今のNICUに来てくれた新しい命を見守って
いけたらと思えます。

今週もそれぞれにお疲れさまでした。
それぞれによりよい週末を願っています。



ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

かながわ県立病院小児医療基金に感謝。。。


寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 3

There are no comments yet.
そうま母  
感謝

豊島先生、ブログ掲載いただきありがとうございます。
通信簿を斉藤先生が喜んでくださっている様子、とても嬉しく泣けてしまいました。
9年前、ゴールデンウィーク中に生まれたそうまを先生方看護師さん達が休日返上で診てくださったおかげで今があります。皆様には本当に感謝しています。
早く生まれてしまった事で心配しながらの育児でしたが、親の心配をよそに子供は元気に育ち、大変陽気な3年生になり楽しく学校に通っています。
漢字が苦手と話した時に豊島先生に「ちょっと楽しく勉強できるかも」と教えていただいた本、早速試してみます!
そして成果をご報告できたら嬉しいです。(お忙しいのに来年も診察を継続していただき感謝感謝です)

  • 2020/12/12 (Sat) 17:37
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To そうま母さん

To そうま母さん、メッセージ嬉しく感じました。そうまくんの成長ぶりに自分が元気をもらいました。斉藤先生も当時の想いを伝えてくれながらいっぱい心配したけど、その未来の姿に感動していました。
また、来年、お会いするのを楽しみにしていますね。ありがとうございます。

  • 2020/12/15 (Tue) 18:38
  • REPLY
さいとう  

そうま母様
通信簿、わざわざコピーして持ってきてくださってありがとうございます!通信欄読んで、日頃の様子が見えて嬉しくなりました。
9年前、そうまくんが生まれてくる前から色々調べたり準備したりして、一緒にドキドキしながらお産を迎えたことを今でも覚えています。そしてNICUでご両親がそうまくんのそばで心配されながらもいつも明るく笑顔で過ごされていて、そんなご家族の中だからこそ、元気でお友達に心を配れる優しい今のそうまくんがいるんだと思います。
またそうまくんやご両親の元気な姿を見せて下さい!

  • 2020/12/20 (Sun) 08:17
  • REPLY