出会えたことは宝物。。。

スライド11
に小田原から来てくださったのは
AS20191203001749_comm.jpg
我が子と過ごせる集中治療室 不夜城をやめた病院の挑戦(朝日新聞デジタル)
家族滞在型NICU;カルガモルームで
ご家族3人でママさんとつむぎちゃんが眠る傍で
パパさんが笑顔の写真が使わせていただいた
つむぎちゃんのご家族です。

スライド05

今思い出せば、温かい気持ちでいっぱいに。。。:NICU寄附への想い27

緊急事態宣言の頃、NICUや新生児病棟にご寄付や

支援物資を送ってくださったことのお礼を改めて伝えられさせていただきました。
心温かく感じる再会でした。

スライド13
つむぎちゃんのママさんとパパさん、アルバムを持参してくださいました。
横浜にあるこども医療センターで過ごした横浜編のアルバムに続いて
いつか届けたいと言ってくださっていたつむぎちゃんの人生、小田原編の
アルバムだとすぐに気付きました。


スライド09

赤ちゃん・ご家族・スタッフで笑顔で過ごせるNICUを目指したい(つむぎちゃん in 横浜)

に掲載しているNICUを退院するまでの様子をアルバムでくださった横浜編

小田原から横浜に戻ってきてくれた
スライド15
上記の日までの自分たちにとっては知らない時間を
シェアさせていただくアルバムでした。

赤ちゃん・ご家族・スタッフで笑顔で過ごせるNICUを目指したい(つむぎちゃん in 横浜)

とともに下記のアルバムを応援していた

多くの方々と拝見できたらと思えます。

スライド01

スライド02

スライド03

スライド04

スライド05

スライド06

スライド07

スライド08

スライド09

スライド10

スライド11

スライド12スライド13

スライド14

スライド15

スライド16


スライド17

スライド18

スライド19

スライド20

スライド21
つむぎちゃんとご家族の時間を讃えたいと
思える涙がこみ上げるアルバムでした。


スライド23
アルバムを掲載できるように工夫してくださっている
新生児科のクラークさん、前回のアルバムもよく覚えていて
どんどん表情が変わっていくのがすごく感動したと伝えてくれて
自分も嬉しい気持ちでした。

横浜、小田原でたくさんの人に応援しながらご家族と一緒に
時間を送っていたつむぎちゃん、微笑みかけていた多くの大人たちの
笑顔を見て生活していたのだと思えるアルバムに感動でした。

様々な病気が重なっていたつむぎちゃん、胎児診断で当院を
訪れてくれた時のママさんとパパさんの切実な表情、一生懸命メモをとっていた
手元を覚えています。当院でご出産をすると決めた日から、1日1日を大切に
NICUで家族でずっと一緒に過ごしていた時間、その先にあった小田原での
時間をつむぎちゃんのご一生、ご家族の時間を心に留めて生きていきたいと
思えました。

つむぎちゃんのご家族の皆様、小田原から横浜の慰霊式に
きてくださりありがとうございました。素敵なアルバムありがとうございました。
スタッフでみんなで拝見し、そして後輩ご家族にもみていただけたらと
思えます。つむぎちゃんとご家族の時間はきっと未来の誰かの希望に
なる気がします。ありがとうございます。

また、お会いする日を
楽しみにしています。それまでお互いに頑張って生きていきましょう。




ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
(指定寄付でないと寄付があったことも存じ上げることができないので
是非、指定寄付をお願いしたいです)

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

かながわ県立病院小児医療基金に感謝。。。


寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
つむぎファミリー  

アルバムをとても綺麗に掲載をしてくださりありがとうございます。
先日は豊島先生や勝又先生はじめ、みなさんのお元気そうな姿を拝見できてうれしかったです。

入院中の様子をまとめたアルバムは紡木が元気な時に作成しましたが、慰霊式を開催してくださり、久しぶりにこども医療センターにお伺いできる機会をいただけるとわかり、退院後の日常生活をまとめたアルバムも作りたいと思いました。
紡木は今も私たちの心の中にいますが、改めて紡木と過ごした日々を一つずつ感じながらのアルバムづくりとなり、とても大切な時間を過ごすことができました。

大変な毎日だと思いますが、少し遠くからいつも応援しています。またお会い出来るのを楽しみにしています。

紡木がNICUを卒業して、今日でちょうど一年になりますが、改めて感謝の気持ちをお伝えしたくコメントさせていただきました。
ありがとうございます。

  • 2020/11/29 (Sun) 21:38
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To つむぎファミリーさん

To つむぎファミリーさん、素敵なメッセージに心温かく感じました。いつも少し遠くの街からつむぎちゃんと一緒に応援してくださっているのを新型コロナ禍の時も感じていました。少し遠くても身近に感じていました。つむぎちゃんとママさんとパパさんと会えたことは自分達もつむぎちゃんの生命に改めて感謝です。また、会える日を楽しみにお互い頑張りましょう。

  • 2020/11/30 (Mon) 18:58
  • REPLY