「NICU命の授業: 小さな命を守る最前線の現場から」の感想・SNSの反響(その2)

スライド1

「NICU命の授業: 小さな命を守る最前線の現場から」の感想・SNSの反響1

(2020年10月11日)

にこのブログやSNSにお寄せいただいている
本の感想を掲載させていただきました。

重版第2刷もネット書店や大手書店でも在庫切れが
近いということです。ご購入くださった皆様、
心寄せてくださった皆様に感謝です。

10月11日以降のご感想を拝見し、
下記に掲載させていただきます。



////


感想を書いてくださり感謝でした。この本を読んでの
様々な皆様の感想が本の補完してくださること、
そして、自分にとっても様々な気づきをくださる気がします。

自分が願っていることをむしろ
言語化して伝えてくださった気がして読んで心支えられた
気がしました。こちらもありがとうございます。

赤ちゃんとママ社の皆様が

のように紹介してくださっているブログ、
拝見しました。

6ec95b6e2ec502f4616020ad26aa9c4e.jpg

NICU命の授業を読んだ感想(リトベビ 28週超低出生体重児ちゃんママのブログ)


NICU卒業生のご家族が当時を振り返ったあり、
周囲の人たちにも読んでもらえたらと思ってくださる方が
多いとしたら書いてよかったと思えます。
ご感想ありがとうございました。


に続き、

赤ちゃんとママ社の皆様によると
スライド1
取り上げてくださいました。

会報誌をいただき、自分も拝見しました。大人の医学の中で
病いと向き合う患者や家族の心身を支えていこうという
想いを感じる会報誌でした。
スライド4
自分はNICUで働き続けていたことが大人の医療の患者家族として
過ごす時間の時に心の支え、相通ずる部分があると実感しています。
このような会報誌に自分と同じように感じてくれている皆様が
いるとしたらありがたい掲載に思えました。

本を出すことはゴールでなく、本を通じて何かが
よりよくなっていくきっかけの1つになれたらと思えています。


引き続き、
ご感想などこのブログのコメント欄やSNSなどで
共にお伝え下されば心強く感じます。じわじわと
想いや願いが広がっていけばと思えています。


ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

かながわ県立病院小児医療基金に感謝。。。


寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.