NICUで自力を尽くし続け、他力を待ち続けていたい。。。

月曜日、新しい週の始まりです。
スライド01
朝の回診、窓からの光が朝らしく眩しく感じるななかで
週末のことを皆で共有しつつ、今週の方針を確認
しています。産業医大から国内留学の渡邊先生、半年間で
すごく頼もしくなったのを感じていました。

スライド02
奈良からの国内留学の青木先生も回診と併行して
診療を続けてくれていました。コロナ禍の中で研修開始の
お二人でしたが、大変だった半年間の分、研修に集中して
いるかもしれない、心強さを感じました。

スライド03
月・火曜日に毎週研修に来てくれている自衛隊病院の
横井先生、先輩の野口先生の基で研修してもらっています。
野口先生はNICUの防災係になってもらいましたが、
自衛官であり、医師である野口先生や横井先生の視点は
NICUの防衛力アップにつながっている気がして感謝です。

スライド04
後期研修医の3年目の自由期間にNICU研修を再度
選んでくれた上原先生も加え、過去最大の人数になった新生児科です。
人数が増えたからこそできることをみんなで考えていきたいと思います。

スライド05
NICUの心電図や脳波などに力を貸してくれる
生理検査室の技師さん達です。

スライド09
心電図を一緒に考えてくれていますね。

2016年に検査技師さんの集まる勉強会で
新生児科の人財育成について講演させてもらったことがあります。

この中に他病院から参加してくれていた技師さん、
その後にこども医療センターに異動して来てくれました。

スライド07
心電図の後、自分が最近取り組んでいる
胎児のスペックルトラッキング法による
胎児から新生児のストレイン評価という
ことに関心を持ってくれて
スライド08
一緒に語らいました。大人の循環器の心エコーについて
詳しい技師さんで心機能解析仲間になってくれています。

スライド06
の150の動画、ほとんど自分で撮影した動画なのですが、
1枚、この技師さんが撮影した3次元エコーの左房解析の
動画が素晴らしかったのでそれを掲載しました。

生理検査室の技師さん達にいつも感謝しているので
1冊プレゼントさせていただきました。この先を
一緒に考えていきましょうという気持ちを込めてです。

昼休みは勉強会に活用することが多い最近です。
スライド12
本日は川滝先生が
スライド10
というテーマで総肺静脈還流異常症の胎児診断
についての勉強会でした。

スライド14
時代とともに診断能力を常に上げていこうという
川滝先生の歴史を感じる取り組みを含めて
<高み>を目指していこうという姿勢が後輩世代に
伝わればと思えていました。
スライド13
胎児診断のことから発生学、新生児の初期治療まで
自分も気づきがあった勉強会でした。

スライド15
定年を後1年5ヶ月に控える川滝先生と大山先生ですが
学び続ける、伝え続ける姿勢、向学心と改善心を
受け継がせてもらえたらと思えます。

スライド16
横井先生、すごく勉強になったと伝えてくれましたね。
毎日、研修後に今日は何を学んだと問いかけている自分です。
1日1日を大切に学んで帰ってもらたらと思えています。

スライド19
午後のNICUです。

スライド17
ゆめちゃんを抱きながら共に眠るパパさんを
ママさんが笑顔で見つける光景が素敵に思えました。

スライド18
自分は心エコーをさせてもらいながら
その解析をしつつ、
スライド20
ご家族支援を相談しているカンファレンスに参加していました。
それぞれの世代で意見があってその上で自分たちは
ご家族に何を提案できるかを相談するカンファレンスでした。

医師も看護師さん達のそれぞれの発言や表情にいい看護師さん達が
集まっているなと思えていました。

夕方、
スライド22
母性病棟にこの日、生まれた赤ちゃんのご家族に
おめでとうをお伝えしにいきました。
1年前にこの日生まれたお子さんのお兄ちゃんがお腹に
いるときにママさんとパパさんに産科医の先生と病状説明した
ご家族です。

いくつかのご病気があるお子さんで、お腹の中にいるのが
一番快適に長く生きていられるかもしれない、お腹の中にいる
赤ちゃんの命を日々大切に過ごしてもらえたらという気持ちを
伝えたご家族です。お腹の中で天寿を全うするように
天に還られたことを知っていたご家族、
弟さんをこども医療センターで産みたいと伝えてくれていた
ことを自分も存じ上げていたので、
お誕生を祝いたいし、天に帰ったお兄ちゃんのことを
弟くんにも伝えたいし、改めてお兄ちゃんにお兄ちゃんに
なったこと、天から見守っていてほしい想いをご家族に
伝えたいと思えて訪問しました。

ママさんとパパさん、また会えたらと思っていたと
伝えてくださり、自分も心温かく感じました。

の本をママさんとパパさんで見つけ、読んでいた、1年前を思い出しながら
心励まされたというお礼を涙を浮かべながら伝えてくださるパパさんにも、
ママさんにも、この1年の様々な想いを讃えたいと思えたし、
上記の本を読んでくださって心支えることができていたのなら
執筆してよかったと思えることをお伝えした夕方でした。

本日、嬉しい再会の時間でした。

診療をひと段落した後の夕方は
スライド23
にいました。

2015年にこども医療センターの集談会で
以下の講演をさせていただいた時の最後のスライドです。


当時から考えるとこども医療センターの臨床研究所の職員の
皆さまや事務方の皆さまのおかげで臨床研究などをできる環境が
年々整備されていると思えます。

スライド24
財政難だからこそ、研究費などを獲得して研究を続けられる
ようにしたい。公的研究費を活用させてもらいながらより良い
診療をこども医療センターで探していきたいと思っているのですが
同志と思える職員が沢山いることを心強く感じています。

スライド1
夜のNICUです。月曜日は毎週、ウェブ漫画としても更新
される「キン肉マン」の感想を伝え合う男性看護師さんがいます。
男性看護師さんの「キン肉マンは勝ち負けでない、正義は一つでもなく、
それぞれの物語を大切にしている」という言葉に共感してNICUに
通じるところがあると毎週2人で感想と今後の展開を語り合って
います。レオパルドンとビックボディの捲土重来、再チャレンジへの想い


スライド25
当直はすっかり頼もしくなった谷山先生と江原先生コンビ、
本日の当直飯はピザのようですね。斎藤先生と自分に
一切れずつくださいました。

江原先生の叔母さま、このブログのファンということ、
谷山先生や斎藤先生もそれぞれの家族が見てくれていると
伝えてくれますね。NICUでの頑張りを伝えたい自分には
嬉しい言葉でした。

江原先生の叔母さま、NICUの勉強をしたくなったと本を読みだした
ということ。江原先生
を読み始めたのかなと思ったら、そうではなくて
エコー本表紙
を読み始めたと伝えてくださったそうでそのことに
驚き、楽しく感じた夜でした。難しかったということ、
そりゃそうかもしれないけど、そうまでしてNICUを知ろうとしてくれる
気持ちを心温かく感じて感謝でした。

スライド25
最近、ブログ何か書こうかなと悩むことがあったのですが
悩まず、昔のように、自分の目に映ること、感じたことを
日々を伝えていくのでいいのかなと思えて書かせてもらった
今晩です。

お読みくださった皆さま、今晩もありがとうございました。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

かながわ県立病院小児医療基金に感謝。。。


寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。

今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 4

There are no comments yet.
チーママ  
大好きなブログに

開業医の娘として育ちいろんな意味で医療には関心を持ってます。自分が幼児教育を専攻して重度心身障害施設で実習し子供達から生きることを
教えていただいてから今の私があります。
先生のプログ、毎回楽しみに読ませて頂いてます。NICUの先生方、スタッフの皆様の頑張りに
またエネルギーをもらってます。これからも応援させていただきます。

  • 2020/10/28 (Wed) 10:26
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To チーママさん

To チーママさん、ご感想に感謝です。「先生のプログ、毎回楽しみに読ませて頂いてます。NICUの先生方、スタッフの皆様の頑張りにまたエネルギーをもらってます。これからも応援させていただきます。」という言葉に心励まされました。ありがとうございます。これからも見守ってくだされば心強いです。

  • 2020/10/28 (Wed) 18:05
  • REPLY
エンリ  

 なおさん、お願いですので、重大ですから、

    お話し合いを、きちんとして、頂けますか、。

 2020,10,29, ※、後で、メールを入れさせて、頂きます。

    ご存知の方々、こころさんでもいいですので、

  本人の近しい、傍の方へ、(いらっしゃると、思います、) 

    万一、いなくても、大切な事はみな、共通されていて、

  ※、その時は、専門の方々へ、きちんと伝えさせて、頂きます。

                     エンリ、








  • 2020/10/29 (Thu) 09:23
  • REPLY
エンリ  

 なおさん、お願いですので、重大ですから、

   お話し合いを、きちんとして、頂けますか、。

 2020,10,29, ※、後で、メールを入れさせて、頂きます。

    ご存知の方々、こころさんでもいいですので、

 本人の近しい、傍の方へ、(いらっしゃると、思います、) 

   万一、いなくても、大切な事はみな、共通されていて、

 ※、その時は、専門の方々へ、きちんと伝えさせて、頂きます。

                     エンリ、








  • 2020/10/29 (Thu) 10:12
  • REPLY