命の大切さ、家族の絆、感謝の心を改めて教えてくれた場所。。。:NICU寄附への想い31

スライド1

に、<新生児科>や<NICU>に指定ご寄付の13件の皆様に感謝しております。

今、未来にNICU・新生児病棟に入院する赤ちゃんとご家族のための
活用法や人財育成に使わせていただきます。心から感謝しております。

寄付目的の指定がないと自分達には寄付があったことを知ることが出来ず、
使途も自分達もわからなくなるので、入力フォームなどに
<寄付目的>: の部分に<新生児科>
<NICU新生児病棟患者家族支援><フォローアップ外来の質向上>
などの具体的な記載をしていただけると幸いです。
今年は断念しましたが、寄付してくださった皆様対象の
報告イベントを開催するときにご招待したいので記載をよろしく
お願いいたします。(寄付したというお手紙などいただいたときは
使途を事務系の職員さんたちと相談して変更していますが、
これまでのご寄付であっても使途の指定の
ご連絡を改めていただければ対応できますので、記載忘れが
あれば遠慮なくご連絡くだされば幸いです)

使途はこのブログで報告し続けていきます。
皆様のご厚意が支える子供達やご家族の様子を共に見守って
くだされば幸いです。

また、これまでに

ご寄付くださった皆様にはktoyoshima@kcmc.jpに

<寄付への想い>のメッセージなどお寄せくだされば、

メールを共有しているメディカル

クラークさん達がその掲載の準備をさせていただきます。


こういう想いや願いも患者家族や医療スタッフの

希望になるといつも感謝です。


これまでに新生児科に指定寄附してくださった

皆様にもこちらもお願いできたら感謝です。


本日は以下に

<寄付への想い31>を掲載させていただきました。


スライド5
勝又先生がお手紙とお写真に喜んでいた香子ちゃんご家族からの
<NICU寄付への想い>
以下です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NICU・新生児病棟スタッフの皆さま

スライド1

   こんにちは。今年の1月に救急搬送され出産しました「香子」の母です。

スライド4

3月に◯◯市にある◯◯病院へ転院するまでの2ヶ月間、本当にお世話になりました。


スライド3

5月に無事退院して家族で過ごす日々がスタートしました。

退院の報告が遅くなった事、申し訳ございません。

転院してすぐにGCUへ移れたのですが、目の血管が思う様に伸びず退院に2ヶ月も掛かってしまいました。


コロナの影響で1ヶ月間面会禁止になったり、面会可能になってからも週に2回、130分の面会で思う存分娘と触れ合う事ができない日々に何度も何度も涙を流しましたが、元気に退院してきてくれて本当に良かったです。

スライド2

今では体重も7kgを超えて、この手紙を書いている本日より離乳食もスタートしました!!

スライド7

娘の入院中、何もできないもどかしさや悔しさはもちろんありましたが、勝又先生をはじめスタッフの皆さんの姿に「先生たちや娘を信じよう!」と強く思う事ができました。


NICUの存在、病気と戦う赤ちゃんの存在は知っていたけれど、自分が当事者になって初めて知った事、感じる事がたくさんありました。言葉にすると薄っぺらくなってしまうかもしれませんが、娘と、そして家族である私たちに命の大切さ、家族の絆、感謝の心を改めて教えてくれる場所でした。すくすく育ってる娘と過ごしながら、何度も産まれた日の事、手術をした事を思い出し、毎日を大切に生きようと思っております。


まだコロナの影響もあり通常の生活に戻るのは先になりそうですが、どうかNICUに関わる全ての方が健康で笑顔で過ごせます様にと祈っております。


スライド5
コロナが落ち着いたら会いに行かせて下さい。勝又先生、香子の事も忘れないで下さいねー♡♡

 

P.S. 豊島先生のブログも読ませてもらっています。

また、少額ですが寄付させて頂きました。産まれてくる、そして産まれてきた大切な命の為になればと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上です。

香子さんのご家族の皆様、ご寄付とメッセージに心励まされました。
ブログ読んでいてくださりありがとうございます。
いつかご感想などを直にお聞きできる日を心待ちしています。

「産まれてくる、そして産まれてきた大切な命の為に」
にしっかり活用させていただきます。
スライド6
その使途はこのブログの中で
日々伝えていきますので今後も、
後輩ご家族を見守っていてくだされば幸いです。

指定寄附は、自分たちで使用目的を決められるので、財政難でなかなか
新しいことなどがしづらい今、このご寄付を使って患者家族の皆様の
アメニティーの向上やNICUの集中治療やNICUフォローアップ外来の
発達支援の研究開発や人財育成に使わせてもらえるで引き続き
ご無理のない範囲で応援いただければ幸いです。

今後ともどなたでも

<寄付目的>: の部分に<新生児科>
<NICU新生児病棟患者家族支援><フォローアップ外来の質向上>
などの具体的な記載の上のご寄付を歓迎です。

1000円から寄附可能。
継続寄附も可能です。

ふるさと納税と同様に寄附控除もございますので
自分の税金の使い道を指定お気持ちで
ご寄付いただければ、NICUの入院中や卒業の先の
赤ちゃんやご家族、見守るスタッフの支援に活用させていただき
このブログなどで報告させていただきます。

また、これまでご寄付された方には<寄附への想い>
などもお寄せくださると大歓迎です。これまでの寄附への
想いも下記に掲載しています。

ご寄付くださった皆様にはktoyoshima@kcmc.jp

<寄付への想い>のメッセージなどお寄せくだされば、メディカル

クラークさん達がその掲載の準備をさせていただきます。

こちらもよろしくお願いいたします。


blog_import_5d4a7fd469cca.jpeg

blog_import_5d4ae32230e4d.jpeg

blog_import_5d4ae32477cc6.jpeg

blog_import_5d4ae3262ce24.jpeg

blog_import_5d4ae3284122a.jpeg

blog_import_5d4ae32a04f62.jpeg

blog_import_5d4ae32b9c286.jpeg

blog_import_5d4ae32d959fe.jpeg

blog_import_5d4ae32f74a9c.jpeg

blog_import_5d4ae33122c1b.jpeg

blog_import_5d4ae332d3673.jpeg

blog_import_5d4ae3349b9a9.jpeg

blog_import_5d4ae33693812.jpeg

blog_import_5d4ae33870c1f.jpeg

blog_import_5d4ae33a7d951.jpeg

blog_import_5d4ae33c3c18a.jpeg

blog_import_5d4ae33e09ada.jpeg

blog_import_5d4ae33fbaef9.jpeg

blog_import_5d4ae3416fb6d.jpeg

blog_import_5d4ae3434e2c3.jpeg

blog_import_5d4ae31aa8d5e.jpeg


190818201.jpg

暗闇から抜け出せた日:NICU寄附への想い22



スライド3

場所は違えどお世話になった環境のために:NICU寄附への想い23


スライド1

懸命に生きた命に思いを馳せれば:NICU寄附への想い24


190824101_20190911182847848s-1.jpg

見習うべき「生き延びようと頑張る姿勢」:NICU寄附への想い25


コウノドリNICU同窓会1

皆さんは独りじゃない。。。:NICU寄附への想い26


スライド05

今思い出せば、温かい気持ちでいっぱいに。。。:NICU寄附への想い27


スライド1

可愛い女性になってくれたら。。。:NICU寄附への想い28




20200422211159513-1.jpeg
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.