赤米フェスタ2020-REMOTE-の相川七瀬さんの歌声に心励まされて。。。

20191223210303435s_2020012010514727e.jpeg

毎年、クリスマスにNICUに入院している赤ちゃんとご家族に
歌声を届けに訪問してくださっている相川七瀬さん。

この連休中は以下の赤米フェスタ2020-REMOTE-の
配信がありました。
に動画を拝見しました。
自然の中で、夕陽の沈む中、
歌う相川七瀬さんが神々しく、そして感動的でした。
「恋心」「SWEET EMOTION」「夢見る少女じゃいられない」
など、相川さんが人生を歩むなかで進化している曲に感じ、
休日のプレゼントをいただいた気持ちでした。

相川さんが応援し続けている赤米についても知ることができ
興味ふかく拝見した動画でした。

スライド02

ご縁に感謝:相川七瀬さんのクリスマスNICUコンサートに感動(2019年12月)


相川七瀬さんファンが多いこども医療センター、
NICUでのコンサートの奇跡を思い出しながら
赤米フェスタの動画などをみんなで拝見できたらと思えました。


スライド1
の編集者さん、自分も知らないなかで相川七瀬さんに
メッセージを依頼してくださったことに驚き、さらに
相川さんが快諾してメッセージを既にくださっていた
ということに驚き、相川さんの新生児医療への想いなどに
感動していました。

新型コロナウィルス禍を乗り越えて、
また、いつかNICUのコンサートも復活できる日を信じていたいと
思う勇気を今回もいただきました。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.