カナフルTV「いのちの授業」(9月13日放送)がYoutubeで公開!(神奈川県立こども医療センター登場)



先週末に放送だったカナフルTVがYoutube
で公開されました。後半にこども医療センター登場しますが、
黒岩知事が知事になって以来、続けてきた「いのちの授業」
推進の活動やその想い、実際に新型コロナ禍の中で神奈川県で行われている
「いのちの授業」についての前半も多くの方にご覧いただければと思えます。

地元を感じる素敵な番組に思えます。

今回の番組にお誘いくださった黒岩知事のフェイスブックページ
以下です。

昨日のテレビ神奈川の「カナフルTV」(18時~)で、神奈川県がずっと続けてきた「いのちの授業」を特集していただきました。今、コロナ禍だからこそ、改めていのちに向き合うことの重要性を痛感しています。今年は「いのちの授業大賞」の表彰式が例年のよ...

黒岩 祐治さんの投稿 2020年9月13日日曜日
これまでも何度となく励ましていただいた気がする
黒岩知事。


2013,2014年の<かながわ いのちの授業大賞>で
励ましてくださったり、

で村田さんの新生児医療応援活動を称えてくださったり、


「マイME-BYOカルテ」の一環として、周産期医療やNICU卒業生の
育児応援アプリを神奈川県としても応援して下さることを提案してくださったり
と節目節目で応援していただいてきたと感謝しています。

今回も黒岩知事の基で神奈川県で医療者として働けていることを
改めて心強く感じました。教育や小児医療、行政などが一緒に
<いのち>を考えようとしている神奈川県だからこそ出来ることが
あるんじゃないかなと思えています。

今回のような番組が作れたことに感謝です。
多くの方にご覧いただければ幸いです。
番組の感想などコメント欄にお寄せくだされば嬉しいです。


ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.