朝日新聞「患者を生きる」:「職場で 医療的ケア児と家族」がスタート。。。第1回は「産みたい、生きてほしい」

 今朝の朝日新聞の朝刊紙面や下記で紹介している朝日新聞デジタルの「患者を生きる」のコーナーで
こども医療センターのNICU卒業生のご家族の取材記事が掲載されています。下記などを共に広報してくだされば幸いです。


本日から 朝日新聞 の 「患者を生きる」のコーナーで 「職場で 医療的ケア児 と家族」が4回連載です。今朝は第1回の「産みたい、生きてほしい」です。
ドラマ 「コウノドリ」に...

神奈川県立こども医療センター新生児科勉強会さんの投稿 2020年9月14日月曜日
記事は以下でも読めます。(ネットは有料記事です)


の記事です。



で8.9.10話に登場していたなおとくん役を
演じていたじんくんご家族の記事です。

スライド04
のNICUにいた当時の想い。

blog_import_5d4addd25b6cc_2019122917185642as-1-1.jpeg
「コウノドリ(2017)」の第1話と最終回に登場していた頃の
想い。

blog_import_5d4a88d05f2bc_20190903193613b9b.jpeg
コウノドリ(2017)のNICUフォローアップ外来の頃の想い。

スライド3
そして、5年経って
医療的ケアとともに
就学を控える今、NICUの先にあるご家族の日々や
直面していることに多くのご家族に心寄せていただければと
思えます。



「コウノドリ」は誰かが感動するための物語ではない。
それぞれの街での現実の話であり、街の中で暮らしを応援し合う
ことを考えるきっかけになればと思える記事です。

記事に心寄せたり、それぞれの街で広報していただければ
心強いです。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

スライド1

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.