MIU404 第4話:「誰かの人生の意味は他人が決めることでもない」


ドラマ「コウノドリ」でのご縁に感謝している綾野さんと星野さんのドラマ「MIU404」

今週も感動しました。


伊吹刑事と志摩刑事のコンビ、服の色も近くなったけど

どんどん相互理解と相互尊敬があるサクラ先生と四ノ宮先生の

ようなコンビになられていますね。


多くの人間を救うためには時として少数を犠牲にするという考え方がある一方、

一部の人間は犯罪になるべき案件で、捕まらず守られる。

多くの人間のためにと犠牲にされる少数が<大多数>で、実は

少数の人間のために犠牲になってもいいというのが大多数なんだと

思える回でした。



 

いつも犠牲にされる少数になったいた女性、



 「賭けに勝ったことないけど最後に賭けてみる」という逃走し、



「最後に1つだけの願い」「自分が誰かを助ける」というミムラさんの笑顔が素敵でした。


寄付などをしてくださる人達はお金持ちな人達は実は少なく、

お金持ちではないけど、自分も大変なことを経験したりしているからこそ、

共に支え合いたいという人達が多いことを感じています。そして、誰かを

支えよう、誰かと支えあおうという想いが自分自身の生きる道を照らすこと

もあるのかなと思えてたお話でした。



 

伊吹刑事の



「彼女の人生がどういう意味があったか? 他の誰かが決めることでない」

という言霊が胸に響く回でした。


そして、伊吹刑事の



「人の本性は生死が掛かったときに現れる」い言う言葉は

医療の現場でも感じることですが、志摩刑事の抱える心の闇、

悲しみを垣間見た気がする言霊でした。


志摩刑事の凍りついた心を溶かしつつある伊吹刑事、

そして悲しみを心支え合うことになる二人なのかなと思えていました。


自分も自分の場所で心折れず、

頑張ろうと思えるドラマをありがとうございます。


今から来週の第5話が楽しみです。

予告編は以下です。


様々なことがあり、TBSドラマスタッフの皆様の

気持ちに心寄せたいですが、NICUからコロナ感染予防と

今だからこそのドラマ制作を応援していたいと思います。


ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。



寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
shalala  

コロナ禍でお忙しい中、「コウノドリ」ではないのに
綾野剛さん出演のドラマを見て感想を書いてくださる
豊島先生の温かい目が、とても嬉しいです。
給付金が入ったら半分は豊島先生の病院、
半分は教会と思っていて、
先ほどフォームのほうから送らせていただきました。
大変な日々と思いますが、ぜひご自愛ください。

NICUサポートプロジェクト
豊島  
To shalalaさん

shalalaさん、綾野剛さんや星野源さんのファンの皆様が「コウノドリ」以来、心寄せてくださっているのを感じています。MIU404はコウノドリに通じる部分もたくさんある気がして、また、自分自身も心励まされているので感想を書かせてもらっています。場違いかなと思いつつ書いているので感想をくださる方々がいるのはありがたいです。そして、「給付金が入ったら半分は豊島先生の病院、半分は教会と思っていて、」という言葉に感謝です。NICUや新生児科への指定寄付だと自分たちで使途を決められますのでNICUで頑張る赤ちゃん、ご家族、スタッフにとってより良い使途を考えてこのブログで報告させていただきますので今後とも見守っていてくだされば幸いです。ありがとうございます。

  • 2020/07/20 (Mon) 19:40
  • REPLY