どんなに入院が立て続いても。。。

スライド02
本日は院内外からたくさんのNICUご入院がありました。

スライド10
立て続け、同時並行になりましたが、
忙しさを嘆いて過ごすのではなく、お誕生を祝いつつ
それぞれの場所で診療するNICUスタッフをいいスタッフが
集まってくれているなと感動していました。



昨年の工事しながらの診療、リニューアルオープンでの慣れない場所で診療、
新型コロナ禍といろいろなことがあった気がするこの1年ですが、
場所が変わっただけでなく、チームも変わってきている実感がします。

スライド03
なんとか入院を受け持とうとする話し合う看護師さん達の
様子に涙が出そうになりました。

スライド1
入院で忙しくても、赤ちゃんとご家族の
過ごす時間をたたえる気持ちも忘れずにいる。。。


スライド01
新生児科だけでなく、多くの診療科や多職種の皆様が
連携して、大きくなったNICUの活かし方を一緒に
考えてくださっている気がします。

スライド07
1年間の専門研修を終えた江原先生、
心強く思える診療ぶりでしたが、柴崎先生が
担当していたご家族が江原先生に会いにきてくれていると
伝えてくました。忙しい中でも会っておいでよ、その間は
みておくから
とご家族と江原先生を気遣うスタッフ。。。


スライド05
江原先生、戻ってきて涙ぐんでいるように思えました。

スライド08
ご家族から後輩ご家族への応援とともに
スライド06
メッセージカード。

スライド09
その中には江原先生や柴崎先生、看護師さん達が支えたかった
かほちゃんとご家族の時間が詰まっていました。
NICUスタッフだけでなく、病院の様々な人達が
お子さんとご家族の時間を一緒に考えてくれていました。

「私たち家族は幸せな時間を過ごすことができました」
という言葉を胸に刻みたいと思えました。

江原先生に
「新生児科医になってよかったね。かほちゃんは先生が
担当でよかったね」と伝えた夜でした。

江原先生から、ご家族、このブログを読んでいた、
掲載していいとおっしゃっていたとお聞きしたので
掲載させていただきました。

登場してくださりありがとうございます。


カリモクのソファの座り心地に感動していたパパさんと
ママさんの笑顔をよく覚えています。先輩ご家族のご寄付で
購入できた椅子というお話したらすごく感謝してくれたのも
覚えています。


リニューアルオープンを応援してくださった皆様にも
かほちゃんご家族のメッセージをシェアしてもらえたらと思えました。

スライド04
本日も皆様、それぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの役目を頑張って生きていきましょう。




ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。



寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.