誕生日を祝う3兄妹の写真と「気持ちがホッコリ心地よい場所」という言葉に感謝。。。


のニュースで報じていただいたように

こども医療センター、新型コロナ禍で入館制限が

続いています。外来・入院の診療や面会で通うお子さんとご家族
以外は入館できなくなっている今です。

診療以外でも
「来たくなったらいつでもきていいですよ」
と伝えることが多い自分たちなので、様々な
記念日に訪問できないご家族の想いに心寄せていたいと
思えていました。

のきほちゃんのご家族。

アルバムの中に記されているようにきほちゃんが
天に先にお還りになった後も




天に還ったお子さんの誕生日の再会。。。(2019年)

毎年、きほちゃんの誕生日にご家族で
こども医療センターにこられていました。


きほちゃんに続き、引越し間際の旧NICUに少し
入院した弟君。と兄姉面会で再会したお兄ちゃん。

弟君のNICU卒業後の写真とともに
でリニューアルオープンのNICUを応援してくださり、
NICUリニューアルオープンの日にも駆けつけてくださり
集合写真に入ってくださっていることを嬉しく感じた昨年でした。

その後、どうされているだろうな?と
NICUカンファレンス室で思い出すことがあったのですが、
今年も入館制限があることを知りつつ、それでも
こども医療センターまでご家族で訪問したかったという
気持ちのメールとお写真を頂きました。

スライド1
「こども医療センターは我が家にとって
第二の家のような場所で気持ちがホッコリ心地よかったです。」
というご家族の言葉、

きほちゃんのお兄ちゃんと弟君の成長ぶりに驚きつつ、
二人と共にご家族と一緒に過ごしている
きほちゃんに4回目の誕生日おめでとうと伝えたいお写真でした。

ありがとうございました。来年は是非、こども医療センターの
中で再会できることを願っています。




ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。



寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.