山梨県は神奈川県のお隣の県、交流の心強さ。。。

スライド1
先週、金曜日の朝、2週に1回、新生児科に加わってくださる
ことになった山梨の根本先生が合流してくださいました。

4月からの予定でしたが、新型コロナ禍で延期していましたが
山梨と神奈川は隣県ですし、東京と神奈川同様に往き来回復と
しています。自家用車で2時間かけて横浜に来てくださった
根本先生です。

根本先生は神奈川生まれですが、
長らく山梨県の新生児医療の中心のお一人であり、
有名な新生児科医です。

このブログでも山梨県の新生児医療に
合流させていただいたく機会の中で登場してくださっています。





心臓や動脈管、ガイドラインなどの数値的なことを語る講演でなく、
NICUのご家族支援のテーマで自分に初めて講演を依頼してくれたのは
根本先生でした。信頼する同世代に思える根本先生が
今年度1年間、山梨医大の多くの皆様のご支援の基で
神奈川こどもNICUに来てくださる交流に感謝しています。

スライド3
初日から回診の後もNICUの診療に加わってくださり
CTやMRIの送迎に力を貸してくださったり、NICUの
診療チームにあっという間に加わってくださった根本先生。

スライド2
NICUの診療、赤ちゃんやご家族を応援するのが好きなんだと
思える臨床医としての根本先生を感じ、山梨でのご経験を
当院の後輩世代の先生方に伝授してくださり感謝でした。

スライド4
学会や研究会などでお話しするのとは少し、違う
一緒に診療しながら語り合うことって大切だと思えています。

スライド5
根本先生の言霊が胸に響いた1日でした。

山梨には新生児科・産科・小児外科・小児科と一緒に
過ごせたことを良かったと思える医療者の皆様が多く、そういう
皆様との交流を改めて大切に感じる機会です。

2週に1回、金曜日に合流してくださる予定の根本先生です。
NICUや新生児病棟のスタッフ、患者家族の皆様、
神奈川、山梨で見守ってくださる皆様に根本先生を歓迎してくだされば
嬉しいです。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。



寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
ユキママ  

息子が山梨県立中央病院で根元先生にお世話になりました。お陰さまで息子はとっても元気です!息子が極低出生体重だったことから、NICUで頑張る赤ちゃんを少しでも応援したいと思ってこのサイトを拝見させていただいていました。まさかここで根元先生がでてくるとは驚きました!県を越えてたくさんの赤ちゃんを救ってくださるみなさんに感謝です。

  • 2020/06/18 (Thu) 23:09
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To ユキママさん

To ユキママさん、メッセージをうれしく感じました。このブログを山梨から見守ってくださっていることに感謝し、また、山梨と神奈川で<同じ>ことを感じていただくことに続けている意味を教えていただいた気がします。今後とも根本先生の神奈川合流を見守っていてくだされば感謝です。

  • 2020/06/19 (Fri) 07:20
  • REPLY