NICUでBaby God Bless You を聞いた赤ちゃんの3年先の笑顔。。。



ドラマ「コウノドリ」の想い、再び (2017年6月)

で<NICU>の中で初めてピアノコンサートを開催した日の
ことが残っています。

ドラマ「コウノドリ」で知り合った
清塚信也さんがNICUに応援訪問してくださいつつ、
サプライズでピアノコンサートを開催してくださいました。
趣旨に共感してくださり素敵な演奏を届けてくださった
清塚さんに感謝感動でした。

ママさんたちのお子さんと聞く様子に感動しました。
いい音楽は赤ちゃん達、泣かない、穏やかになるということを
NICUでみんなで実感しました。アラームなどがならない時間帯に
なりました。

コウノドリシーズン1のテーマ曲の
Baby God Bless You が生で流れるNICU、

その中でママさんと一緒に聞いていた超低出生体重児だった
ゆうしくん。


清塚さんにも励ましてもらっていましたね。

この3年先の未来が今。
スライド02
ゆうしくんとママさん、アルコール手指消毒液を
NICUや新生児病棟に届けてくださいました。

スライド1
そして、3歳の誕生日の報告を
NICU・新生児病棟のスタッフに向けてくださいました。
スライド14
こども医療センターの亀の池がバックなのかなと
思いつつのゆうしくんのヤクルト、笑顔で飲んでいる
写真も添えられていましたね。ゆうしくんを見守った
多くのスタッフに伝えたいお写真でした。

スライド07
緊急事態宣言解除となったNICU。

スライド12
本日もいつも通りの診療をしています。

スライド15
各所で様々な診療科と協力しながら忙しい1日でした。

スライド09
双子ちゃんの退院を喜び、もう一人の担当医だった
西田先生に報告したいと写真を撮らせてもらっていた
江原先生。

スライド10
ママさんと看護師さんに見守られているゆめちゃん。



の動画に登場してくださっていたゆめちゃんご家族です。
緊急事態宣言の中、多くの方の応援の中で
ゆめちゃんも元気に乗り越えましたね。

スライド11
家族面会を2時間から4時間に戻した今週。コロナ前の24時間面会

ゆめちゃんのお姉ちゃん達が再度
兄姉面会でNICUに戻ってこれる状況を目指していけたらと思えます。

緊急事態宣言解除となり、これまで自粛気味だった
スライド16
医療機器メーカーの皆様とのプロジェクトも再開し始めた今週です。
多くの医療機器メーカーの皆様の協働があって、多分、
現時点では世界的見てもかなりハイテクな技術を導入
している秋にリニューアルオープンした新NICU。
この緊急事態宣言解除を迎え、様々な会社の皆様と
今後の準備に入りました。

多くの皆様と再会でき、改めて協働できる
心強さを感じました。

スライド19
本日、NICU病棟に配備となったのは
昨秋のリニューアルオープンに際して、

スライド1



2018年以来のご寄付の一部で購入できた
スライド18
INVOSモニターです。これまでの2台から5台に増やすことができました。

スライド07

Mintzer JP先生の神奈川こどもNICU訪問とINVOS特別勉強会

組織酸素飽和度という実際に組織にどれくらい酸素が届けられている
かを探るためのモニターですが、このモニターをさらに多くの
お子さん達の循環管理に活用して、より良い集中治療を目指していきます。
2018年以来、ご寄付してくださった皆様の
ご厚意をしっかり活かしていこうと思います。


スライド06
NICUの診療物資の補給をいつもサポートしてくれている
経営企画課の皆様。嬉しそうにNICU医局に届けてくれたのは
この日までに必要としていたパーソナルコンピューターでした。
スライド08
これもご寄付の一部で購入させてもらいました。
セットアップに喜ぶ新生児科メディカルクラークさんや斎藤先生です。

スライド13
このコンピューターは赤ちゃんとご家族の面会支援のために
準備しているプロジェクトのために購入しました。早速、
コンピューターも使って人形さんが入っている保育器で
赤ちゃんとご家族の面会支援のためのシュミレーションをした
本日でした。

緊急事態宣言が解除となったら再開したいと思えることは
たくさんありました。コロナの再燃に気をつけながらも、
この2ヶ月控えていたことを頓挫させず、再始動できたらと
思える今週です。

NICUを応援してくださる皆様に感謝しつつ、
AS20191203001749_comm.jpg
のビジョンを実現するために改めて
挑戦していけたらと思えています。


活用するかを1つ1つ報告していきますので、引き続き
見守っていただければ幸いです。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。
こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
今はコロナウィルス対応、その先には
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。



寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
結思母  

豊島先生いつもありがとうございます。そして大変な状況の中のお仕事お疲れ様です。

3年前のこの日をきっかけに、すっかり清塚さんファンになりました(^^)
長いようであっという間に過ぎた3年間。
ここから初めて3ヶ月こども医療での外来が空きます。嬉しいような寂しいような…病院に通う機会が無い事が寂しいと感じる日が来るなんて全く想像してませんでした。
これも全て皆様のおかげです。
この状況が落ち着いたら、幼稚園の制服姿を見せに行きたいです!
また秋にお会い出来るのを楽しみにしています。

  • 2020/05/29 (Fri) 17:28
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To 結思母さん

To 結思母さん、メッセージうれしく感じました。ありがとうございます。こども医療の外来の間隔が開くことをよかったと思えます。医療から療育・教育で応援してくださる人達との出会いやご縁をNICUから応援しています。幼稚園の制服姿を見せに来てくれたら皆一緒に喜ぶと思います。今回の写真やメッセージも喜んでいる看護師さん達でした。
では、また、お会いするのを楽しみにしていますね。

  • 2020/06/02 (Tue) 12:20
  • REPLY