新聞の伝える力:多くのマスクや消毒液の寄贈に感謝。。。


週末の朝日新聞や上記の朝日新聞デジタル:アピタルの上記の記事で
こども医療センターによるマスクや手指消毒液の必要性が掲載されました。
まだ、未読の方は上記をクリックしてお読み頂ければ幸いです。

新聞の<伝える力>の大きさを感じる今週です。
自分達の言葉を届けてくれた記者さん達に感謝でした。
スライド05
今週から一般の方の入館禁止になっているこども医療センター
ですが、たくさんの郵送物が次々に新生児科に届きました。
テレワークにしたい新生児科のメディカルクラークさんや
研究補助員の皆様が代わる代わる当院してその整理や記録、
寄贈のシールなどを貼ってくれていました。

寄贈の品には
スライド03
新聞を読んで寄贈したくなったという思いが綴られていました。

スライド02
患者家族の方、昔NICUに入院した経験のあるご家族、街のかた、
企業の方々などがそれぞれの想いとともにマスクなどを郵送
くださいました。N95など高性能のマスクもあり、先行きが
誰もが不安な中、それでもマスクなどを分けてくださる方々の
気持ちやメッセージに皆が励まされました。

スライド04
街の中で様々な形で子供達を応援してくれている人たちがいる。
重症な赤ちゃんの身を案じてくれる人たちがいることを改めて
感じ、自分たちの役目を感じていけたらと思えました。

スライド06
NICUにマスクがたくさん届いたことを一緒に喜んでくださった
病院全体のICT(感染対策チーム)の皆様。これでNICUのスタッフ
はマスクを洗って再利用はしなくていいですねという優しげな
言葉に感謝でした。

ミネベアミツミ株式会社が寄贈してくださったN95のマスク、
これはNICU卒業生などがくる救急外来のコロナウィルス対策に
使ってもらった方がいいかなと思えてICTチームの皆様に託させて
いただきました。N95のマスクを病院全体で待望のマスクなので
それを届けてくださった皆様にも感謝してくれていました。

引き続き、流通や行政からの支援が回復するまで
未開封のサージカルマスクやN95マスクの箱などがありましたら
郵送くだされば感謝です。NICUで使いつつ、NICU卒業生もたくさん
いる小児科病棟や小児科外来、医療者に譲って我慢してくれている事務系職員
などに病院全体の院内感染対策に活用させていただきます。
引き続き、お譲りいただければ幸いです。

手指消毒液は横浜ダンボールなどの
旅行関連の企業の皆様が使っていないアルコール手指
消毒液を集めてくださり、残り12日くらいの在庫量になっていた
NICUに1ヶ月分は確保できた気がしたこの日でした。
ご自身のお仕事も大変な中、このような支援をしてくださる皆様の
気持ちに涙が出そうになる日々です。

スライド1

NICUから10つの提案(案);職場をクラスター(感染者集団)にしないために。。。


自分はまだまだ医療崩壊はしないと思えています。先行きが不安な中で
医療のマスクの流通が止まっているのが課題であり、様々な場所にマスクは
ある。そのマスクを病院に少しづつでも譲っていただき、院内感染対策を
しっかりしていけば、病院クラスターは減らせる気がしています。

NICUなどはそれぞれの町にありますし、そういう場所は
マスク不足になっていないなどを気遣っていただければ幸いです。

NICUや新生児スタッフには、多くの方のご厚意を伝えつつ、
汚染マスクなどを無理して使わず、手指消毒液はしっかり15秒使おう。
このコロナの期間は、きっと自分達にとっては感染予防の能力を
高める強化期間になる。多くの方のご厚意をコロナウィルスで家族と
の面会を制限している中で頑張っている赤ちゃん達のために
しっかり発揮してこうという気持ちを伝えている今週でした。

そんな中、
スライド11
NICUで400日を迎えたゆめちゃん。泣いてしまうと具合が悪くなる
ゆめちゃんですが、成長されてきて状態は安定してきて、
初めての外気浴でした。

の動画におねちゃんと一緒に登場していたゆめちゃん。
お姉ちゃんとお2ヶ月以上会えなくなっていることを
申し訳なく感じつつ、

スライド08
初めての外気浴をスタッフみんなで万全の準備をしながら
NICUの緊急入り口に行きました。

スライド07
ゆめちゃん以外は皆、マスクしていますがそれぞれが
マスクしていても笑顔でいると思います。

スライド09
自分は不要なマスクは笑顔をお子さん達が見えなくなるので
普段は否定している方なのですが、この日はきっと

スライド10
マスクしていてもママさんもパパさんも看護師さん達も
皆の笑顔がきっとゆめちゃんに伝わっているんじゃないかなと
思えていました。

マスクをしていても赤ちゃんにご家族とスタッフで
笑顔で応援できるNICUでいられたらと思います。


新聞を読んでマスクをお送りくださった皆様、
ありがとうございました。

スライド6

NICU・新生児病棟スタッフ・行政・報道・患者家族や応援してくださる皆様へコロナウィルス対策のお願い (4月12日版)


今後とも見守っていただければ幸いです。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。



寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→



下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.