緊急事態宣言の中のこども医療センター,マスクも手指消毒液の寄付に感謝。。。

スライド4
1日600名の外来患者さんがいるはずのこども医療センターですが
緊急事態宣言で明らかに外来患者さんがへっていますね。

そんな中で声をおかけくださった
スライド1
あやかちゃんとママさんです。
「マスク使ってください」と手渡してくださいました。
「ありがとう、大切に使わせてもらいますね。。。」と
とお伝えさせていただきました。



昨日のブログ記事にも書かせていただきましたが、
スライド07

NICUでないと困るのはアルコール手指消毒液:「欲しがりません、勝つまでは」ではなく。。。


免疫力が弱いNICUの赤ちゃん達にとってはコロナウィルス
以上に心配すべき感染症は平時からあります。エプロンやら
手指消毒液など必要不可欠な物品も沢山あります。


NICU診療に必要な物資の在庫がどれくらいで切れるか、供給状況が
どうかを経営企画課の皆様に支えてもらいつつ、
自分なりに確かめさせてもらい、来ないと嘆いているのではなく、
たらなさそうなものを伝えて集めていこうと思えています。

マスクに関しては皆様のご好意でいつも通りの使い方でも
1ヶ月前後はいけそうな今になりました。
患者家族の皆様、

そして、
スライド2
上記のようなメッセージに皆で感動していた港湾労災防止協会
皆様から寄付など、次々に届き、積もり感謝感動です。
ありがとうございます。

総理の布マスク2枚自宅配布のニュースの時に、国に頼りきり
では厳しいのかなと実感して
のような記事を書いたのですが、ブログなどを
読んでくれる人達はいる、応援しようとしてくれる人達は
いるんだと実感して、日本は終わらない。。。と思えてきました。


足らないものが出ないように物資を補給しつつ、
緊急事態宣言の間をまずは乗り越えられたらと思えています。

コメント欄のつむぎちゃんのご家族の
言葉通り、
スライド11
NICUスタッフは悲壮感はなく、日々
赤ちゃんとご家族に向き合っているスタッフが多く一緒に
働けていることに幸せを感じる今週です。

郵便で送れないということがコメント欄にも
お寄せいただき、課題がはっきりして来た気がするのが
アルコール手指消毒剤。在庫あと2週間の状況ですが
それでも届けに来てくださる皆様に感謝です。

スライド2

第11回 NICU FAMILY PHOTO

:「新しいNICU」で<家族で過ごす今>を一緒に喜びたい

に登場してくださっていた

NICU卒業生のごうしくんご家族も
スライド9
アルコール消毒液を2本持って来てくださいました。
これでNICUスタッフの1週間分くらい使えます。
今、NICUで頑張る赤ちゃん達に使わせていただきますと
お礼をお伝えしました。

スライド8
ごうし君、担当の林先生に手渡したら喜んでいましたね。
物資が来ることを信じつつ、今は応援してくださる皆様の
ご厚意に励まされながら、NICUで今頑張る赤ちゃんとご家族に
向き合えたらと思います。


いつもは木曜日朝9時から14時くらいまで
フォローアップ外来をしていてNICUにはいない1日なのですが
スライド2
この日はNICUで時間を過ごせました。

スライド3
3次元エコーなどを新メンバーの青木先生にデモンストレーション
しながら
スライド7
これから取り組みたい心臓機能の評価の仕方を
新しいレポートなどを紹介しながらお話しできた時間でした。

img_1_m-15.jpeg

NICUにおける心エコー検査に基づく循環管理 (Fetal & Neonatal Medicine 2018年8月)

で夢見ていた計画を実現していけたらと思えています。

スライド5
お昼くらいのフォローアップ外来に来てくれたのは
NICU卒業生のあみかちゃんです。


あみかちゃんのNICU退院の時の写真も残っています。
抱っこしてくれているのはありさちゃん、やはりNICU卒業生でした。

当直明けの水曜日(2012年)

あみかさんの発達外来でしたが、その中でお姉ちゃんとしてありささんの
話も聞けて嬉しかったし、ご家族の8年間の物語に心寄せたいと思えました。
いつも明るく、3姉妹を笑顔で楽しくお育てになっているのが
伝わるママさんとパパさん、コロナウィルスの影響などもお聞きして
お互いに頑張りましょうと思えた外来でした。

3姉妹のそれぞれのお誕生を知る自分にはご家族の人生の
節目で再会を繰り返す、応援しているNICUのある意味を教えてもらう
気もしました。ありがとうございます。

スライド6
夜のNICU、本日も27床満床のNICUです。
多くの人達に応援していただいていることを感謝しつつ、
コロナの緊急事態宣言の中でNICUにやって来る赤ちゃんと
ご家族の笑顔を守れるようにみんなで頑張っていけたらと
思えています。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→



下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.