見習うべき「生き延びようと頑張る姿勢」:NICU寄附への想い25

190824101_20190911182847848s-1.jpg
で報道していただきましたが、財政難の神奈川県の
中でNICUをリニューアルオープンできたのは
多くの方のご寄付応援があって、それがNICUの必要性を
多くの方に伝えてくださることになったのだと思えています。

リニューアルオープン後も、
コロナウィルスで不安もある3月も
スライド1
から寄付目的に<新生児科><NICU>に指定ご寄付くださった5名の皆様に

感謝しています。新生児科で使い道を決められるのでありがたいです。

寄付のお金だけでなく、寄付に込められた想いを
スタッフに伝えていきたいし、先輩家族の後輩ご家族への想いも
伝えていきたいので
このブログの「寄附への想い」も続けていこうと思います。

190824101.jpg

NICU寄附への感謝の会

にもご参加してくださっていた、NICU卒業生ではないけど
応援してくださっている方が
を読んで下さり、
今週、マスクや消毒液をNICUに
ご寄付くださいました。

休日出勤の経営企画課の方からNICUにすぐにご連絡を受けて
大変励まされる想いでした。ありがとうございました。

マスクや消毒液とともにいただいたメッセージを

「NICU寄附への想い25」

として掲載させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前リニューアル後のNICUにお邪魔した時、 
何かとても、新しいからというだけではなく 
心が洗われるような気がしました。 

190828105.jpg
出て来た時に、すごく清々しい気分になっていたような…。 


古いNICUの「空っぽの会」の時と同じ事を感じたのです。 

もちろんそれは、その前やその後に戦場となる
NICUを知らない私だからだと思いますが… 

私はその戦場を知らない人間ですが、パパさんママさん、
そしてそこで生き延びようと闘う
赤ちゃんたちに、エールを送ります。 

「生き延びようと頑張る」姿勢は、
今私が一番見習うべき事だと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というメッセージでした。
素敵なメッセージありがとうございます。

スライド3
本日のNICU・新生児病棟は4月の新メンバーに
仕事を教えながら、悲壮感なく、いつも通り働いています。

スライド1
「清々しい」「心洗われる」という言葉に
考えさせられる気がしました。

スライド2
NICUで時間を過ごしたことがある人達には
誰かの命を濃密に応援した経験のある人達なのかなと思えます。


スライド4
大変なこともある状況の中でも
きっと、自分達さえ良ければいいでもない、
「お互いに応援し合いながら、みんなで生きていこう」
という患者家族や医療者が沢山いるかもしれない
NICUだからなのかもしれないと思えて、
自分も気づかせていただく気がしました。

コロナウィルスで誰もが不安にもなる
緊急事態宣言直前の中でもNICUや新生児病棟に
心寄せてくださる皆様に改めて感謝です。

NICUや新生児病棟はコロナウィルスよりもしかしたら
大変なことに向き合っている赤ちゃんやご家族やスタッフが
今も頑張っています。

応援してくださる方々の想いを胸に
いつも通りの役目、そして、コロナへの対応を
緊急事態宣言の中でも続けていけたらと思えます。

AS20191203001749_comm.jpg

皆様が一緒に築いてくださっているリニューアルNICUだと思えています。


これまでの「寄附への想い」を以下に掲示しています。

今後とも多くの皆様に応援いただければ幸いです。



blog_import_5d4a7fd469cca.jpeg

blog_import_5d4ae32230e4d.jpeg

blog_import_5d4ae32477cc6.jpeg

blog_import_5d4ae3262ce24.jpeg

blog_import_5d4ae3284122a.jpeg

blog_import_5d4ae32a04f62.jpeg

blog_import_5d4ae32b9c286.jpeg

blog_import_5d4ae32d959fe.jpeg

blog_import_5d4ae32f74a9c.jpeg

blog_import_5d4ae33122c1b.jpeg

blog_import_5d4ae332d3673.jpeg

blog_import_5d4ae3349b9a9.jpeg

blog_import_5d4ae33693812.jpeg

blog_import_5d4ae33870c1f.jpeg

blog_import_5d4ae33a7d951.jpeg

blog_import_5d4ae33c3c18a.jpeg

blog_import_5d4ae33e09ada.jpeg

blog_import_5d4ae33fbaef9.jpeg

blog_import_5d4ae3416fb6d.jpeg

blog_import_5d4ae3434e2c3.jpeg

blog_import_5d4ae31aa8d5e.jpeg


190818201.jpg

暗闇から抜け出せた日:NICU寄附への想い22


スライド3

場所は違えどお世話になった環境のために:NICU寄附への想い23


スライド1

懸命に生きた命に思いを馳せれば:NICU寄附への想い24


ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→



下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.