NICUから続く想いや気遣いに感謝感動。。。

 

スライド10
コロナウィルス対策で入館制限や面会制限も続く
こども医療センターですが外来で再会したのは
かいちゃんご家族です。2年5ヶ月間、NICUで共に時間を
過ごしたご家族です。

11年前のNICU不足が社会問題化した頃に
NICU入院家族として一緒に取材などでNICUの
必要性を伝えてくださったかいちゃんご家族でした。

記事が以下に残っています。



多くの方に当時を
追体験する意味でお読み頂ければ心強く感じる
上記の記事です。

1年前は

NICUで長く共に時間を過ごしたご家族と共に。。。

:NICU「空っぽの会」の報告(その7)


小学校の卒業式だったとのこと、
終えたその足で「空っぽの会」にきてくれていました。
タキシード姿でNICUに里帰りしてくれていました。
ママさんとパパさんも笑顔と正装に嬉しく感じました。

スライド11
また、春がきてかいちゃんやご家族と桜を一緒に見られることを
心温かく感じました。

スライド13
中学での1年間をお聞きできて嬉しい時間でした。
いつもNICU・新生児病棟の大変さを想像して気遣って
くださるかいちゃんご家族の言葉に心支えられる気がしました。

NICU長期入院中から変わらぬかいちゃんへの
想いをご家族の皆様から感じました。

かいちゃんの中学生活をお聞きして、友人や学校の先生たちとの出会いを
感じ、NICUから応援していたいと
思えていました。

また、お会いする日を楽しみにしています。

ご意見・ご感想・
下記への寄付応援など大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。
1000円からご寄付可能です。
「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。
 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→



下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。
 


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.