NICU・新生児病棟の窓の雪景色を一緒に眺める喜び。。。

スライド43
本日のNICU、1〜3月の短期研修医になってくれた
高橋先生と3次元エコーや2Dスペックルトラッキングなどの
新しい心機能評価を定期的にどのお子さんにもしているので
今週、平日にできなかったお子さん達をエコーを二人で回りました。

スライド46
3次元エコーや2Dスペックルトラッキングなどの解析は
毎年300件前後のこの数年だったのですが、高橋先生が共に
取り組んでくれたせいか、今年は3月中旬で100件近くと
たくさん検査をしています。

img_1_m-15s_20200226203217524.jpeg

NICUにおける心エコー検査に基づく循環管理 (Fetal & Neonatal Medicine 2018年8月)


NICUのリニューアルオープンにあわせてリニューアルオープンした
NICUエコーラボ。

スライド45
そのNICUエコーラボを使いこなしてくれている高橋先生に
自分の夢を叶えてくれる一人として感謝しています。

年代や経験が違う自分と高橋先生で検査結果がずれないような
検査法、半自動で解析できる指標などを探しつつ、新生児や早産児の
病態ごとの特性を一緒に考えて過ごせた楽しく感じた期間でした。

今週、多くのお子さん達の入院がありましたが、Mモードなどを
ほとんど使わず、3次元エコーや2Dスペックルトラッキングの
有用性を実感している自分であり、そういう検査法を後輩世代の
先生方や医療機器関連会社と共に普及していけたらと思えています。

桜開花の噂があった横浜ですが、
スライド50
高橋先生とエコーの分析をしていると、
窓の外を見ると牡丹雪のような初雪が降っていました。
外の景色を見えるようにしたリニューアルNICU、その窓に
雪が降っている光景に感動しました。

スライド54
ゆめちゃんに生まれてはじめての雪かなと伝えてたり、

スライド53
兄姉面会の禁止や面会時間の制限もある中、時間を大切に
面会しているご家族がたくさんの週末の新生児病棟(GCU)。

スライド47
看護師さんがブラインドを全て開けて窓の外をみるようにしてくれていましたね。
今時間を過ごすご家族と外の雪景色を共に見ました。
スライド48
あさひくんのパパさん、あさひくんを抱っこしながら窓の外を
みせて雪だよと伝えている姿が素敵に思えました。

スライド51
めぐちゃん、お姉ちゃん達に伝えないと思うめぐちゃんと
ママさんとパパさんの面会の光景。
新生児病棟で楽しげに過ごすご家族の笑顔、
スライド52
面会にやはり表情がいいなと思える子供達。
どの子も今こうしていることを讃えたいと思えましたし、
ご家族の素敵な笑顔に自分たちも頑張らないと思える光景でした。

ぐみょうじしょうてんんがい
そして、今日の雪の寒さから暖かくなるときっと
桜が咲くと思えます。NICUやGCU(新生児病棟)を桜が咲く時期、
みんなで桜を観れるようにしたいと思った改築のその日が来る気がします。
みんなで今年の桜を見られることを楽しみに日々に
向き合っていけたらと思えます。

ご意見ご感想、下記への応援などよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記のブログランキング、
2つの応援クリックも
よろしくお願いします。
 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→



下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.