NICUを転院するご家族の気持ちに心寄せたい (神奈川県新生児連絡会の報告)

神奈川県内で年4回開催している
神奈川県新生児連絡会。

前回の12月は
スライド02

「子供と家族の発達や生活を支える<療育>」

(神奈川県新生児連絡会の報告)

上記に書き残しているようにこども医療センターの企画でした。

今月の神奈川県新生児連絡会は
日本のカンガルーケアの発祥の地でもある聖マリアンナ西部病院NICUの
皆様のご企画でした。

スライド07
転院における家族の心情
というテーマでした。神奈川県は出生数あたりの
NICUベッドが少ない県です。そのため、NICU間の
転院・バックトランスファーと呼ばれる戻り搬送が
全国一多い県です。NICU同士の連携を大切にしていると
思えます。

施設間の細かな違いに戸惑いを感じるご家族がいるのをお互いに感じて、

西部病院の皆様が転院を経験されたご家族に、

アンケート・インタビューを行ってくださり、

スライド04

その結果を報告してくださり

つつ、

スライド06

これからどうしたらいいかを施設の垣根を超えて一緒に考えた夜でした。


限りあるNICUベッドを適切に活用して、多くの赤ちゃんたちを

救っていくため、生活する地元のNICUに移れることは長期的に見ると

発達支援や退院後のご家族の生活支援にもつながる。


転院でご家族が施設間の差異に戸惑わないように

それぞれの施設のいいところに気づいてもらえるような

情報提供をどうしていくかということや、施設間での家族支援の

差異を縮めていこうというところを確認しあった時間に思えました。



スライド08

心強く感じる神奈川県の新生児医療仲間の皆様との交流でした。


連絡会の後は年4回

恒例になりつつある

スライド10

がちま家関内大通り店

で振り返りの会。

スライド09

今回は新生児集中治療認定看護師さん3名と4人で

振り返りの会でした。


秋にリニューアルオープンしての

怒涛に思えた半年間を振り返り、これからを

考える上で3人の言葉が大変心強く感じました。


3人の認定看護師さん達、ベテランも若手も皆がすごく

頑張っている、若手がすごく明るく真面目に仕事に取り組んで

いて、リニューアルオープンの新しい環境の中ですごく頼もしく

なっていると褒めていたのが印象的でした。


若手に伝えたいと思える3人の褒めている言葉、

後輩達のいいところに気づき、成長に喜べる

3人の認定看護師さんの存在に感謝を感じました。


昔、

ぼやくのをやめたい(2018年1月)

というコラムを新生児医療の専門誌に書かせてもらったことがあります。
そのことを思い出していました。


仲間の悪いところを見つけてぼやく、自分は頑張っていると

納得させるようなスタッフでなく、先輩も後輩もそれぞれの

頑張りに気づいて讃えあえる、カバーしあえるNICU・新生児病棟

チームをみんなで目指していけたらと改めて思えました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍などです。


2つの応援クリックも
よろしくお願いします。
 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→  


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
芽ママ  

豊島先生こんばんは!
芽の転院時、環境は勿論、芽との関わり方までガラっと変化した事に私の心がついていけず苦しんだ事を思い出しました。
今となっては転院時にご説明いただいたとおり地元病院に繋がったことはプラスになっていますが、当時は先の事を考える余裕もなく…。
そのため、こういった連携強化や家族支援の差異を減らすための取り組みを本当にありがたいと感じています。
また、お世話になった認定看護師さんの素敵な笑顔を久々に拝見し嬉しくなりました!急に冬らしい冷え込みも出てきましたので、皆さんお身体に気をつけて頑張ってくださいね!

  • 2020/02/07 (Fri) 21:42
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To 芽ママさん

芽ママさん、<転院連携>へのご家族の気持ちをお伝えくださりありがとうございます。ご家族の言葉や想いを受けてより良い未来を毎日目指していけたらと思えますので、メッセージに感謝です。認定看護師さんたちの笑顔を讃えてくださりありがとうございます。では、また、会える日をたのしみにしています。

  • 2020/02/17 (Mon) 18:25
  • REPLY