清塚信也さんの「For Tomorrow」に感謝を伝えたい:音ちゃん姉妹の今。。。


NICUの中で初めてピアノコンサートをしてくださったのは
ドラマ「コウノドリ」で出会った清塚信也さんでした。

ドラマでも実現していないNICUのピアノコンサートを
快諾してくださったご縁に感謝しています。Nピアノの
始まりでした。


NICUでのピアノコンサートの日のことを話してくださっていますね。
上記のブログ記事にも書き残しているのは


その時に生まれつき体格が小さな体質の女の子が
NICUにいて、NICUで長期に入院していた。NICUで
一緒に面会していたお姉ちゃんがいて、そのお姉ちゃんが
書いた<七夕の願い>の短冊に

「ゆいちゃんが大きくなれますように」という願いが
書いてあったのを見て胸がいっぱいになったという
お話をしてくれています。

この姉妹との出会いが

ドラマ「コウノドリ(2017)」のメインテーマ曲は
清塚信也さんの「For Tomorrow」でした。

上記で聴くことができます。


それぞれの「For Tomorrow」を感じて:「コウノドリ」最終話への感想(後編)


コウノドリ(2017)の最終回の「オランダへようこそ」の朗読シーンにも登場していた
ゆいねちゃんとことねちゃん姉妹から生まれた曲ときき、
自分も大好きな曲です。


ドラマは終わってもご家族の物語は続いています。

2018年もNICUに入院していたゆいねちゃん、
妹のすずねちゃんの誕生も見守らせていただき、
3姉妹でNICUで家族面会しつつ、

ゆいねちゃんの小児科病棟への引越し、
NICU卒業を見送りました。

スライド11

「For Tomorrow」<音ちゃん>の卒業の日:それぞれの明日のために今を大切にしたいNICU(2019年10月)


で小児科病棟から卒業したゆいねちゃんご家族。

どうしているかなとNICUから想いを馳せる
時があります。

スライド07
 こども医療センターの外来フロア付近に1月は年始の願いが
掲げられた絵馬が並びます。通りかかった方には是非、お読みくだされば
と思えます。

こども医療センターのお正月の絵馬は、誰かの幸せを願うような
絵馬ばかりに思えます。自分の願いでなく、誰かやみんなの健康や
回復を願う気持ちにあふれていて読んでいるだけで胸がいっぱいになります。


スライド02
この中で見つけた絵馬。。。音ちゃんことゆいねちゃんの
お姉ちゃんのことねちゃんだと気づきました。
「ゆいちゃんとすずちゃんが大きく成長しますように」
書いていることに気づきました。


ことねちゃん、絵馬や短冊に
常に妹さんのことを書く優しいお姉ちゃんのままだなと
感動して涙が流れそうになりました。

スライド09
数日して、NICUに訪れてくれたゆいねちゃん。
入院せず外来通院していること、3人姉妹を頑張って
育てながら在宅医療しているママさんの頑張りをお聞きして
讃えたい気持ちでした。

ゆいねちゃんの在宅医療を支える地域の皆様にも
感謝を感じました。

スライド10
ことちゃんの絵馬に感動した。。。と話したら、知らなかった
ママさん。外来を待っている間にことちゃんが書いていたのかも
という言葉に、ゆいねちゃんにいいお姉ちゃんでよかったねと
伝えていた自分でした。

ご家族のそれぞれを讃えたい気持ちでした。

NICU長期入院中で退院など想像もつかなかった
不安定さの中にいた頃のご家族に

「For Tomorrow」という曲を
生み出してくれた清塚信也さんに曲が現実になっていること、
大きな励ましになっていることを、お伝えしたいと思えた
音ちゃんのご家族の今でした。

いつか新しいNICUでもまた、
<For tomorrow>や

Baby,God Bless Youをまた弾いていただける日が来たら
と願っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 でクレジッカード寄附も1000円から可能です。


こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。

下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍です。


2つの応援クリックも
よろしくお願いします。
 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→  


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
看護学生のいちご  

以前ボランティアに行かせていただいた時に、七夕の短冊飾りを拝見しました。みんなの願いが叶えば良いのにと思うくらい切実な願いが沢山あって、深く感動しました。
今回、ことねちゃんの願い事に私も心動かされました。ことねちゃん自身の願いではなく、妹さんのことを願う姿、本当に素敵だと思いました。

  • 2020/01/30 (Thu) 08:21
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To 看護学生のいちごさん

看護学生のいちごさん、ボランティアありがとうございました。七夕の短冊を拝見すると自分たちが医療を行う意味を考えさせてもらう気がします。こういう願いを叶えられる医療ってなんだろうといつも考えさせられます。是非、看護学生の時に感動した想いを忘れず、看護師さんとして願いを叶えることを支える仕事をできるようになってくれたらと思えます。勉強頑張ってくださいね。

  • 2020/02/05 (Wed) 13:57
  • REPLY