「進化する新生児医療 662gの命」の半年先の未来。。。


400g台でうまれたけんちゃん。


NICUで最後の晩。。。(2019年7月)

でNICUを卒業してから半年ですね。

スライド4
稲垣先生のNICU卒業生フォローアップ外来にきてくれたところ
待合室で遭遇してけんちゃんの成長ぶりとママさんの笑顔に
会えて嬉しく感じました。

けんちゃんと共に半年前の仮設のNICUで
ご家族で過ごしていたたくまくん。


tvkテレビ神奈川でたくまくんご家族や林先生の密着取材もありました。
「進化する新生児医療 662gの命」、続きを取材してもらえたらと
思える素敵な取材報道でした。

けんちゃんやたくまくんが過ごした仮設NICUが残って
よかったと思える放送でした。多くの方に改めて
上記の動画をご覧いただければ嬉しく感じます。

上記の放送から半年後の未来が今です。
たくまくんご家族に外来でお声かけ頂き嬉しく感じました。
スライド3
たくまくんのママさんをみる表情が可愛く、成長を感じました。

We are good NICUfamilyで
いられたらと改めて思えました。

スライド2
けんちゃんやたくまくんがいた場所は仮設NICUの役目を
終えて新生児病棟となっています。成長してきたお子さんたちに
病棟保育士さんが飾り付けしてくださる様子に感謝でした。

スライド1
場所は違えど、今、NICUで頑張っている赤ちゃんやご家族
がいつかNICUの外で笑顔で再会できる日を目指してみんなで頑張っていけたらと
思えました。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強いです。
皆様、それぞれに穏やかな週末がくることを願っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 でクレジッカード寄附も1000円から可能です。


こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍です。

2つの応援クリックも
よろしくお願いします。
 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→  


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.