NICUでのご家族の笑顔は、治療を受ける赤ちゃん達の応援。。。。

スライド09
新しい週が始まりました。
NICUは続いています。

スライド10
朝の回診、家族滞在型NICU:カルガモルームも
みんなで回っています。

カルガモルームは入院した最初に入室してもらい、
ママさんが退院する頃まで、続いて生まれてくる赤ちゃん達が
増えてきたところまでご家族で過ごしてもらっています。

1ヶ月前、ちょうどクリスマス周辺の
のカルガモルームに入室されていたご家族。
スライド01
ファミリーフォトのご家族の笑顔が素敵でした。
スライド02
ファミリーフォトの翌日の相川七瀬さんのコンサート。

スライド03
翌日のレ・レフレールの斎藤守也さんの
Nピアノコンサートがありました。

スライド04
ちょうど、守也さんのコンサートの後、カルガモルームのことや
ファミリーフォトやコンサートの感想を伝えてくださった
ママさんがいました。

NICUにやってきた心配や不安もある気持ちの中で、
気が紛れた、明るくなれた時間だった、赤ちゃんへの
医療をするだけでなく、家族のことへ配慮してくれる
NICUスタッフへの感謝を伝えてくれていました。

下記のインタビュー記事で答えたような
この部屋をみんなで作った意味などを感じ取ってくださった
気がして、お母さんの言葉に自分も感動して涙が出そうでした。

スライド05
育児支援や母乳育児支援を月2回担当している
山口先生もカルガモルームに訪室していましたね。

スライド06
年末年始で予定入院がなかったのもあって
最長期間に近い期間、この部屋で過ごしてくださった
ご家族でした。

スライド07
カルガモルーム卒業後、まもなく、オープンスペースの
新生児病棟に移動されていましたね。

新生児病棟に移動して良かったことをたくさん伝えてくださいました。
神奈川県タクシー協会のご寄付で購入できたパーティションをお姉ちゃん
が喜んでくれたことを伝えてくださいましたね。

スライド08
NICUや新生児病棟で感じたこと、よかったことなどを
伝えてくださること、お子さんとNICU・新生児病棟
にきたから感じているママさんに、
自分もたくさんの気づきがありました。ありがたく感じる言葉が
多いです。

ご家族が笑顔で赤ちゃんと長く過ごせることが何よりの
NICU/新生児病棟にいる赤ちゃん達の応援になると思えています。


多くの人たちの応援や支援でできた新しいNICU/新生児病棟。
多くの方と一緒に応援している気がするこの場所に今いるご家族の
言葉や笑顔をシェアしていけたらと思えました。

このブログに登場してもいいかなと思えるご家族には
是非、ブログの感想などお伝えくださればお写真撮りにお伺いします。

ご感想などもコメント欄に歓迎です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 でクレジッカード寄附も1000円から可能です。


こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍です。

2つの応援クリックも
よろしくお願いします。
 
  → にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ→  

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.