NICUの7年先の笑顔。。。

blog_import_5d4adc39e3485_20200107172840467.jpeg

コウノドリ (2017) 第8〜最終話がTVer で無料配信中 (1/17 22時まで)

でも紹介しましたが、

でこども医療センターの子供達、ご家族、スタッフで協力した
コウノドリ(2017)の後半が無料視聴可能です。

こども医療センターに通うご家族の思いなどが
たくさん詰まった上記のドラマ、最終回の
「オランダへ、ようこそ」は自分達にとっても
そういう小児医療を目指したいと思える内容でした。
多くの方にご覧いただければと思えます。

スライド6
毎日600名の小児医療の患者さんが集まるこども医療センター
の外来フロアです。

自分もNICU卒業生のフォローアップ外来を担当しています。
早産・生まれつきのご疾患・妊娠・出産の途中で具合が悪く
なるなど様々な理由でNICUに入院されていたご家族の外来での
お子さんの発達支援やご家族の生活支援をできたらと担当しています。

お誕生の頃の戸惑いや不安を知るNICUのスタッフだからこそ
その先の喜びや悩みに心寄せられることもあればと思えて担当しています。

外来を担当する中でNICUの時にはこのお子さんとご家族の
未来はどうなるだろうと自分達にもわからない未来を一緒に
シェアさせてもらうことに喜びはあります。

NICUの退院はゴールでない、その先に続くご家族の笑顔を
応援していたいと思えています。

スライド1
フォローアップ外来に来てくださったゆうなさん。
もうすぐ,7歳です。NICUで小さな体で集中治療を受けて
いた頃を知る自分には力強さを讃えたい気持ちです。

ママさんに七五三の写真を
スマホで見せてもらいました。
スライド2
その嬉しそうな笑顔に感動しました。

スライド3
こども医療センターの多部署や多職種で応援して来た
ゆうなちゃんの七五三の笑顔、地域で応援している皆様に
感謝しつつ、多くの人達とシェアしたいなと思えました。

小児医療を受けるために子供がいるのではなく、
子供達を笑顔にいつか過ごしてしまうために小児医療はある。。。
小児医療を受ける子供達とご家族が笑顔になってもらうような
こども医療センターでいられたらと改めて思えました。

スライド4
写真をたたえると照れるゆうなちゃん。

スライド5
今、NICUで頑張っている赤ちゃん達も、いつかこんな風な
笑顔で戻って来てくれたらと思えました。

ゆうなちゃんの笑顔を見せてくださりご家族の皆様にも
ありがとうございました。また、フォローアップ外来で
ゆうなちゃんと会えるのを楽しみにしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
190824101_20190911182847848s-1.jpg

小児医療の現場で寄付の呼び掛け増加 (AERA 2019)



 でクレジッカード寄附も1000円から可能です。


こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。


下記、こども医療センター新生児科が関わっている書籍です。


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.