NICUの退院がゴールでない、その先のご家族の笑顔を応援していたい

で秋のリニューアルオープンのニュース報道がありました。

旧NICUの閉鎖の3月から新NICUオープンの9月まで
半年間、密着取材してくださったtvkテレビ神奈川の皆様に
神奈川県に住む多くの方に心寄せてもらえたらと
思えるニュースでした。

是非、改めて多くの方に視聴してもらいながら
この先を今年もみんなで目指していけたらと思えます。

上記のニュースに担当医の林先生と共に登場してくださった
たくまくんご家族でした。こども医療センターのNICUを
伝えてくださる素敵なニュースだったと思い、登場に感謝でした。

スライド5
12月のこども医療センターの外来フロアでたくまくんとママさんに
再会でした。ママさんをみつめてニコニコのたくまくんに
成長を感じて嬉しく思えていました。

半年前は仮設のNICUだった頃の新生児病棟で

                        ハーフバースディ in NICU(2019年7月)

ハーフバースディーだったことを思い出すと
そろそろ1歳だなと思い、
スライド2
さまざまなことにむきあってきたご家族や
乗り越えてきたたくまくんを讃えたい気持ちでした。
ご家族や多くの医療者の笑顔の中で育ってきたたくまくんも
きっと笑顔が素敵な男の子に育ってくれる気がしていました。



1月もこども医療センター新NICUや林先生や看護師さん登場の
テレビ放送あります。また、改めてご紹介させていただきます。

ご意見ご感想など、コメント欄にお寄せくだされば
幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

190824101_20190911182847848s-1.jpg

小児医療の現場で寄付の呼び掛け増加 (AERA 2019)



 でクレジッカード寄附も1000円から可能です。


こちらは故郷納税のように税控除の対象になります。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」など応援したい診療科や部署に指定の上、ご寄付いただければ使い道を各現場で決められるのでありがたいです。

「新生児科」、「NICU・新生児病棟」に指定いただければ、
新しいNICUでの患者家族のアメニィテイーの向上、
NICU卒業生の支援のための情報提供のリーフレットや育児応援アプリの開発、
NICUでのより良い診療のための研究開発、人財育成
などに活用させていただく所存です。

寄附の使途内容などはこのブログを通じて引き続き報告させていただきます。
今後とも多くの皆様に共に赤ちゃんとご家族のために
より良い医療を探していく応援をいただければ心強いです。





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 1

There are no comments yet.
たくま母  

豊島先生、今年もよろしくお願いいたします。退院してからも、入院中の赤ちゃんや日々忙しくされている先生、看護師さんたちを応援する気持ちで、毎日ブログを拝見しております。久しぶりにブログに登場させていただき嬉しいです!ありがとうございます。
たくまは先月1歳のお誕生日を迎えました。じいじばあばたちを招いてお誕生日会をし、みんなでこの1年の頑張りをほめたたえました。こうして穏やかに日常を過ごすことができているのも、先生や看護師さんたち、たくまに関わってくださった全ての方々が、どんな時もたくまに寄り添って大切に丁寧に育ててくださったおかげだと思ってます。ありがとうございます。たくまは本当によく笑う子に育ってくれていて(大勢の人に囲まれると固まってしまいますが)、お兄ちゃんと毎日楽しそうにしている姿を見て、私たちも笑顔になります。今、入院して頑張っている赤ちゃんたちにも、こういう未来があるんだよと伝えられたら嬉しいです。1月にも外来受診がありますので、病棟に顔を出せたらと思っています。テレビ放送も楽しみにしています。