家族で笑顔で過ごせることを応援したい。。。

スライド4
NICU増床して忙しくなりました。
4人欠員の新生児科、そんな中でそれぞれよく頑張っているなと
日々感謝のメンバーです。
春に2名、来年の秋に2名のメンバーが加わってくれる予定。
その日まで、心身の健康をみんなで保ちながら頑張っていけたらと
思います。

スライド9
診療忙しいけど、未来に向けての種まきも大切、県内の
看護学生さんの実習の案内をしてくれている看護師さんの
様子を頼もしく思えました。未来に向けて新生児医療を伝え
志してくれる人達、仲間を増やしていくこともみんなでやっていけたらと
思います。

スライド7
自分も看護学校の助産学生さん達に新生児医療の講義を
させていただきました。

スライド2
コウノドリの動画を交えつつの講義をしましたが、
「私はこんな助産師になりたい」と言って
「オランダへ、ようこそ」の詩を読む小松さんのシーンを
かけさせていただきました。
スライド8
小松さんのような素敵な助産師
さんが増えたらと思いながら講義させていただきました。

スライド3
NICUは赤ちゃん3人に看護師さん一人が担当ですが、
NICUを卒業すると患者さん7-9名に看護師さん1名の
新生児病棟に移ります。新生児病棟は育児はご家族により
やっていただきながら退院の準備をしてもらう場所です。
新生児病棟の看護師さんは多くの患者さんの看護をしながら
ご家族がいない時間帯の育児を代行しながら、NICU卒業の先の
生活支援などを保健師さんやソーシャルワーカーさん、地域の
医療者や支援者との連携をしたりと様々な役目をしてくれています。

NICUの卒業に向けてのカンファレンスに出ると新生児病棟の
看護師さん達の優しさや温かさや真面目さにいつも仲間ながら
素敵に感じます。いい看護師さん達が集まってくれていると
心強く思えます。


AS20191203001749_comm.jpg
我が子と過ごせる集中治療室 不夜城をやめた病院の挑戦(朝日新聞デジタル)
にご家族でNICU・新生児病棟で長く一緒にいた頃の写真が
掲載されたつむぎちゃんのご家族。

スライド06

新生児病棟でご家族で時間を過ごして、先月NICU・新生児病棟を卒業され
ていました。

つむぎちゃんとママさんとパパさん、
スライド2
  笑顔でNICU卒業生のフォローアップ外来に来てくださり
嬉しく感じました。母性病棟・NICU・新生児病棟のスタッフ、
見守ってくれている先輩ご家族にもシェアしたい気がした
ご家族の笑顔でした。

スライド3
形成外科・脳外科・小児循環器科・外科・遺伝科とたくさんの診療科の
スタッフもご家族が一緒に過ごすために外来でできることを
一緒に考えてくれているのを感じました。

スライド5
<一緒に過ごす>のをどうしたら応援できるかという知恵を
しぼる中で、自分達の予想を越えた日々があったことを実感
する外来でした。

スライド4
<奇跡>は起こすことでなく、気づくこと、、、
家族で過ごす中で、医療の常識を越えたことも起きる。。。
それが<奇跡>かも。。。とつむぎちゃんとママさんと
パパさんを讃えたい外来でした。

地元の街の訪問医療の皆様とのご縁に感謝しているご家族。
この子がたくさんのご縁を紡いでくれたという笑顔。
つむぎちゃんの命の輝きを感じました。

スライド7
次のフォローアップ外来の約束をして、見送れることを
自分も幸せに感じていました。つむぎちゃんのご家族の外来での
笑顔をNICU卒業の応援をしていた担当医だった勝又先生、
NICU・新生児病棟のスタッフに
も伝えられたらと思えました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」・「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、卒業生、一緒に時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも自分達で使い道を特定して
活用させていただきますのでご指定のほど、よろしくお願いいたします。








関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.