祝:つむぎちゃんのNICUご卒業の日。。。

このブログを喜んでくださり、登場してくださっていた
つむぎちゃんご家族。新しいNICUの雰囲気をご家族で
お伝えくださっていたことに感謝でした。

スライド05

ママさんの入院中は家族一緒に過ごせるNICUを目指せたら。。。


胎児診断で当院に来てくださったつむぎさんご家族、
NICU・新生児病棟でスタッフより長時間お子さんとずっと一緒に
過ごしていた11月だったと思います。


スライド10
外気浴で屋上に行った時にパパさんが屋上から横浜から離れた
ご家族のお家の方向を見ながら「大変綺麗な街なんだよ」と
話しかけていた日をよく覚えています。

スライド1
多くのNICUスタッフや先輩ご家族などに応援してもらいながら
迎えた1ヶ月の月誕生日を終え、在宅医療への移行を決心した
ママさんとパパさんでした。

スライド16
学会中にNICU卒業することになりましたが、自分は
フォローアップ外来で会える日を楽しみにしていますと話して
鹿児島に旅立ちました。

勝又先生が退院の様子を写真に残しておきますと話してくれて
いましたが、学会期間中たくさんのご入院があったNICUで
担当医の勝又先生達も見送れない中でNICU卒業ということを
後日聞きました。

そうしたら、NICU卒業生ご家族であり、今はこども医療センター
職員である瀬名くんのママさん。NICU卒業を見送りつつ、
その光景を写真に残してくださっていました。

スライド03
NICU卒業の日のつむぎちゃんの可愛らしさ。

スライド04
ママさんとパパさんの笑顔。この1ヶ月を讃えたい気持ちでした。

スライド06
NICUスタッフが見送りがままならない中で見送りをしてくれていた
タッピングタッチのボランティアをしている女性の姿が映る写真。
自分が研修医時代に担当したNICU先輩家族であり、お孫さんで
再度、NICUに来てくださったこともある先輩ママさん。
つむぎちゃんご家族をせなくんママさん達と見送ってくれたんだと
感謝でした。
スライド08
つむぎちゃんご家族のNICU卒業を追体験・シェアさせていただきました。

スライド10
忙しい中でも見送ってくれたスタッフにも感謝でしたし、
立ち会えなかったスタッフにもシェアしたい写真に思えて掲載
させていただいております。

スライド09
つむぎちゃんがママさんとパパさんに笑顔を届けてくれた。
不安はないわけでもないけど、楽しいことがきっとあるはずと
前を向いてお家に一緒に帰ろうと決めたママさんとパパさんの願いが
この日につながった気がします。胎児診断の時に産科医の先生と
一緒に話した自分にはこの日の笑顔をシェアさせていただき
嬉しく感じました。




スライド11
NICUスタッフでつむぎちゃん元気かなと話すことがNICUであります。
自分は
「知らせがないのは、いい知らせ。きっと楽しく過ごしているよ」
と知らせがないことを喜ぶ気持ちでした。

翌週、神奈川県の周産期医療協議会でお会いした
地元の街の病院の小児科の先生にお会いしましたが地元でも
できることは自分たちがしますと在宅医療と病院の連携を伝えて
くださり感謝でした。

フォローアップ外来でお家のお話を聞かせてくれること
NICUスタッフに会いに来てくださる日を楽しみにしています。

改めて、NICU卒業おめでとうございました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」・「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、卒業生、一緒に時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも自分達で使い道を特定して
活用させていただきますのでご指定のほど、よろしくお願いいたします。

関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
つむぎファミリー  

つむぎファミリーです。
卒業の日はお会いできず残念でしたが、NICUのみなさん初め、多くの方に支えていただき、無事我が家に帰ることができました。

家族三人での暮らしはあわただしくはありますが、楽しい毎日を過ごしています。
先日はあたたかな日差しの中で近くの川までさんぽしました。

フォローアップ外来で、少し成長した紡木とともに、またお会いできることを楽しみにしています。

  • 2019/12/10 (Tue) 18:55
  • REPLY
峻太朗の母  

つむぎちゃん、退院おめでとうございます。
先日はママさんにお会いして、お話させていただき、ありがとうございました。
最近は峻君の話をする機会もほとんど無い状況ですので、お話させていただきながら当時の事を思い出し、懐かしい気がしました。
心配なこと、不安なことは尽きないと思いますが、おうちでの時間を応援しています。

  • 2019/12/10 (Tue) 19:37
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To つむぎファミリーさん

つむぎちゃんファミリーさん、改めましてNICU/新生児病棟のご卒業おめでとうございます。よかったですね。この1ヶ月、スタッフより長く病棟の中で過ごされていたつむぎちゃんご家族だと思えるので、毎晩お会いしていたことを思い出すと寂しくも感じますが、ご家族の水入らずの生活をみんなで応援しています。フォローアップ外来で再会する日を楽しみにしています。メッセージ嬉しく感じました。ありがとうございました。

  • 2019/12/11 (Wed) 19:39
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To 峻太朗の母さん

峻太朗の母さん、つむぎちゃんご家族に心寄せて応援してくださり心強かったです。自分もしゅんたろうくんのことを一緒に話せる時間に心温かく感じていました。AERAの記事、コメントしてくださりありがとうございました。また、お会いする日を楽しみにしていますね。いつもブログ見守ってくださりありがとうございます。見守ってくださるご家族がいることを感じながら続けていけたらと思いました。

  • 2019/12/11 (Wed) 19:42
  • REPLY
つむぎファミリー  
To 峻太郎くんのお母さん

峻太郎くんのお母さん
メッセージありがとうございます。そして入院中はお話するお時間をありがとうございました。峻太郎くんのことを聞かせていただきつむぎとの時間を過ごす上で参考になりましたし、エールをくださり凄く大きなパワーをいただきました。
おかげさまでつむぎは甘えることを覚えたのか抱っこを求めて泣くことも増え慌しくも穏やかに過ごせており、とても幸せに感じる日々です。
またどこかでお会いできれば嬉しく思います。

NICUサポートプロジェクト
豊島  
To つむぎファミリーさん

つむぎファミリーさん、しゅんたろうくんご家族へのメッセージありがとうございます。誰かの困難なことに向き合った時間やその想いは誰かの<希望>になるんだと思えています。しゅんたろう君も偉いねと思える言葉で自分も嬉しく感じました。つむぎちゃんとママさんとパパさんの日々もあとに続く人たちの希望になると思えます。また、次のフォローアップ外来でそれまでに積み重ねた日々や3人の笑顔に会える日を楽しみに、NICUから応援していますね。

  • 2019/12/23 (Mon) 21:06
  • REPLY