笑いかけるから笑顔を覚えるNICU。。。

スライド17
山梨から戻っての
こども医療センター、病院ボランティアのオレンジクラブの
皆様がクリスマスに向けての病院のないの模様替えをしてくださって
いましたね。

スライド16
NICU・新生児病棟は家族面会で賑やかに思えました。写真に載せたらと
思える光景がたくさんありました。お声掛けくだされば
と思えていました。

スライド13
パパさんに抱っこされている夢ちゃん。

スライド14
満面の笑顔でしたね。パパさんと笑顔で見つめ合う
光景が素敵でした。

スライド12
遠方から通い続けてくださっているいおりくんご家族。

スライド07
新しいNICU・新生児病棟
に子供の様の椅子があるのを内覧会や見学の先生方
そんなに大きくなるまでいるのか?という質問を受けることがありますが
お兄ちゃんやお姉ちゃんのいる場所を作る椅子と説明しています。

スライド10
指定席の様に自然に座るいおりくんのお姉ちゃん。

スライド09
身を乗り出して投げキッスをいおりくんにしていましたね。

スライド11
いおりくんもお姉ちゃんの声聞こえて嬉しいだろうなと
思えていました。

スライド08
明るさをNICU・新生児病棟
に届けてくれている気がしてお姉ちゃん達にも
感謝です。

スライド05
パパさんとママさんの飾り付け、

スライド01
多分、この20日間はNICU・新生児病棟でスタッフよりも長く時間を
過ごしていると思えるつむぎちゃんのご家族ですね。

スライド02
ママさんとパパさんを見つめる時間が増えてきた気がする
つむぎちゃん。
スライド03
目力と微笑む表情が増えてきていますね。

スライド04
医療ケアも育児もどんどん自分達でやろうとしている
ママさんとパパさん、看護師さんにサポートしてもらいながら
どんどんつむぎちゃんのことを自分達でやっていますね。

スライド06
医療的ケアも看護師さん、ママさんがどんどん上達する様子、
お子さんに合ったやり方を見つけていく様子を
讃えていましたね。

NICUの看護師さん達は一人で3人の赤ちゃん、
新生児病棟の看護師さんは7-9名の赤ちゃんを担当しています。
看護ケアも年々きめ細かく増えていますが、ご家族がいないときは
あやしたり、母乳をあげたり、オムツの交換なども育児もしてきました。
なかなか手が回らないこともあるのが現実です。

家族面会が増えて、ご家族にどんどん医療的ケアや育児に参加して
もらうことは赤ちゃんもきっと嬉しいだろうし、お子さんのことは
ご家族が一番よくわかる様になるからこういう光景が増えてこそ、
新しいNICUを作った甲斐になるのかなと思えていました。

NICU・新生児病棟の日々の様子を写真に残せたらと思えていますが
勝手には撮れないのがNICUであり、いおりくん、ゆめちゃん、
つむぎちゃんなどに続き、ブログなどに出てもいいですよと
いうご家族いらっしゃいましたら、お声掛けやブログ読んでますと
お伝えくだされば嬉しく感じます。

夜景
今週もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張って生きていけると
いいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」・「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、卒業生、一緒に時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも自分達で使い道を特定して
活用させていただきますのでご指定のほど、よろしくお願いいたします。

 

  


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.