横浜・ソウルの1日。。。

スライド1
昨晩のNICU、お母さんのお腹の中にいる時から産科医の先生
と出生前診断のご説明や生まれた後のお話しをさせてもらった
女の子、ママさんの涙もよく覚えている女の子がお家に帰る
前の晩でした。産科の先生と一緒に退院のお祝いをご家族に
伝えにいきました。ママさんに写真を一緒に撮って欲しいと
いわれて自分も嬉しく抱っこさせていただきました。

家族滞在型NICUに多分、一番長く過ごしていたご家族、
台風の日もご家族でファミリールームでずっと一緒にいたし、
新しいNICU・新生児病棟に一番長くお子さんと過ごされていた
ご家族のご卒業の前の晩、寂しく感じつつNICU・新生児病棟
の卒業を讃えたい気持ちでした。

スライド3
そして、本日の午前中のNICU。新生児科と小児循環器科の
朝の回診に参加し、
スライド2
家族滞在型NICUのカルガムルームで過ごすつむぎちゃん
ご家族におはようのご挨拶しつつ、
スライド6
月に1回のNICUフォローアップ外来に関わる医師・看護師・
理学療法士・保健師・作業療法士・臨床心理士・言語聴覚士
などが集まっての外来継続カンファレンスでした。
療育センターとの連携や小学生になった後の読字書字障害の
学習支援、フォローアップ外来の自閉症スペクトラムなどの
発達障害の早期支援などについて意見交換したカンファレンス
でした。

13時40分までに羽田空港にいきたかったのでギリギリに
なりましたが、本日のNICU卒業のママさんとパパさんに
退院を直接伝えられること、フォローアップ外来での再会を
心待ちにしている気持ちを伝えられて嬉しく感じました。

スライド4
リニューアルオープンして忙しい日々をよく頑張ってくれて
いるなと思えるNICUスタッフに感謝しつつ、留守を託して

スライド5
時間ギリギリで羽田空港にたどり着きました。
しかし、飛行機には乗れたのですが、飛行機のインターホン
の故障・再整備で1時間半飛行機飛ばず、飛行機に缶詰。。。
「コンフィデンスマンJP 映画版」をほとんど観れるくらい
の時間、飛行機の中にいました。
スライド7
夜のフライトになりましたが、スポットライトで講演の準備
しながら2時間30分のフライトで到着したのは
韓国のソウルです。4時間ぶりに飛行機の外でて
スライド9
パラレルワールドに思えるハングル文字がたくさんある

スライド8
ソウルの街にいます。6度目の韓国訪問になります。
これまでは4回が新生児循環管理の講演、今年6月は
ファミリーセンタードケアで講演させてもらいましたが
今回は日本ではあまり講演する機会はない
NICU卒業生のフォローアップに関する講演です。

スライド2
フォローアップ研究会代表の自治医大の河野先生のご推薦もあり、
明日、下記の研究会に招待参加させていただきます。


スライド3
韓国や米国のNICU卒業生の支援をしている皆様と
合流した今晩、明日は日本のNICUフォローアップの現状と
自分たちなりの神奈川こどものNICUやフォローアップ外来で
NICU卒業生のご家族の支援やフォローアップや発達支援を講演しつつ、
韓国や米国の現状や取り組みを学んでこようと思います。

本日も皆様それぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの
役目に向き合って生きていきましょう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、一緒に過ごす時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも活用させていただきますのでよろしくお願いいたします。


関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.