LITTLE LIFE ~小さき花の詩~:斎藤守也(from レ・フレール)

190828108.jpg

新NICUでレ・フレール守也さんのピアノコンサート: On y va ! ~ さあ、行こう!~


NICUのリニューアルオープンの日に

ピアノコンサートをボランティアで引き受けてくださった

レ・フレールの斎藤守也さん。

スライド1
先月はこども医療センターの外来フロアや重心障害児施設で
ピアノコンサートを開催してくださっていました。
スライド2
外来フロアは
17時30分という外来が終わった後の時間、もっと早い時間帯に
してもよかったのかなと話すと、
「早い時間にすると外来患者さんで混雑して入院しているお子さん達が
聞きに来づらくなるから、小児科病棟の患者さんが聞きに来やすい時間が
いいのかなと思ってこの時間にした」という守也さんにこども医療センターの
ことをよく知る、
スライド4
小児医療の色々な場所で病気や障害と向き合うお子さんとご家族
それぞれに音楽を届けようとしてくださる姿勢に感動でした。



外来フロアでのコンサートの後は
12月に毎年、NICU・新生児病棟の中でクリスマスコンサートをしてくださる
守也さん、その準備をボランティアコーディネーターさんとともに
考えてくださいました。
スライド6
こども医療センターNICUの卒業生ご家族でもある
守也さん。新しい、NICU・新生児病棟の空気感に心寄せてくださり、
スライド7
家族滞在型NICUの部屋や新生児病棟を含めて

スライド5
どうコンサートをするかを一緒に考えてくださいました。


スライド8
音はどんな風に伝わるか、広がるかなどを教えてくれて
空間音響などにも改築で興味を持った自分にはすごく興味ふかい
お話でした。

毎年、NICUに音楽を届けようとしてくださった来た
守也さん、今年の年末年始をNICUで過ごすご家族ご家族と
NICUスタッフと一緒に聞けることを楽しみにしていたいと思います。

そして、地元、神奈川の街の中で10月26日にバリアフリーコンサートを
開催予定です。

スライド1
上記から詳細見ることできます。
LLC-04seat.png


昨年のコンサートの様子を以下に残しております。

斎藤守也 (レ・フレール)バリアフリーコンサート:小さき花の音楽会 vol.2:早産・病気・障害があろうとなかろうと共に過ごせたら。。。


多くの皆様に下記や
「小さき花の音楽会」vol.4

レ・フレールオンラインショップ

でご確認の上、コンサートにご参加いただければと
思えました。


バリアフリーコンサートは障害とあろうとなかろうと、
年齢問わず、
誰でも参加して、一緒に音楽を楽しもうという会ですので
どなたでもご参加歓迎だと思います。

自分は招待講演で神奈川にいないので参加できないのですが
参加した皆様に是非、コメント欄にご感想などをお寄せいただけたら
追体験できて嬉しく感じます。ご参加の皆様、是非、お寄せくだされば
嬉しいです。
スライド1

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、一緒に過ごす時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも活用させていただきますのでよろしくお願いいたします。



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
きょうちゃん  

豊島先生、こんにちは(*^^*)

斎藤守也さん、病院で演奏して下さったんですね。その時間帯だと入院患者さん達が来やすくて、とても良いですよね♪きっと素敵な時間だったんだろうなぁと思いました。

新しいN、空間が広くなりましたし、前回のお披露目会の時と異なり患者さん達が入っていらっしゃると、音の響きが違ってくるんでしょうね。

バリアフリーコンサート、今回も芽依と私たち両親で行きますよ♪今回はタニケンさんもいらっしゃるんですね♪Eテレのフックブックローで、「けっさく君」として歌ってらっしゃるのをお姉ちゃんと観ていたので、とても楽しみです!そのお姉ちゃんは、部活で行かれないんですが…(^-^;

先生は、ご予定がおありなんですね。あの素晴らしい音楽の空間をいつか、豊島先生ともご一緒できる日を楽しみにしています。

  • 2019/10/22 (Tue) 16:25
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト
豊島  
To きょうちゃんさん

きょうちゃんさん、自分、アンコールのところで参加したのですがピアノの位置を変えて音が広がるように考えてくれた今回、外来の計測室くらいまで音が届いていてその音を聞きながら外来待合にたどり着きました。NICUの中でもどう音をNICUと新生児病棟に響かせるかを考えてくださり、そのお話が空間音響に関心が出てきた自分にはすごく勉強になりました。バリアフリーコンサートご参加なのですね。感想をぜひ、お教えください。自分、日韓関係悪化の折に、一人で韓国に行っています。日韓関係良好になるように韓国の赤ちゃん達のためになるように、一人の日本人として交流してこようと思っています。勝又先生がコンサート参加予定なのでぜひ、ご交流ください。

  • 2019/10/23 (Wed) 20:30
  • REPLY