与えられたところで役割をしっかりと、まっとうできるように:巨人村田コーチ1軍合流


のNICU応援本の出版とともに
このブログを開設してくれた巨人の村田さん、日本シリーズの大一番の前に
1軍コーチ就任ですね。
新聞各紙に注目されていますね。



日刊スポーツの村田さんの談話、
「与えられたところで役割をしっかりと、まっとうできるように」
という抱負を素敵に感じていました。

2軍コーチとして若手の育成をしていることも村田さんらしくて
素晴らしく感じていましたが、1軍コーチとしての後輩の応援も
楽しみにしていたい気がします。

村田さんが節目節目に語る言葉にいつも言霊をもらっている気がしましたが、
コーチとしての言葉を聞けることも楽しみにしています。



昨年のプロ野球選手としての
引退の日

blog_import_5d4aa369e6795_20191018171736590.jpeg

村田選手の有終の日に。。。(2018年)

を想い出し、

blog_import_5d4ab74e5590b_201910181716202a4.jpeg

背番号25の最後のサインを頂いた日を
想い出し、村田さんが応援する後輩選手を応援できる
ことを楽しみにしたい、1年ぶりに野球に関心を持った
気がします。巨人の応援をしようという気持ちになっています。

毎年恒例の村田さんのNICU応援訪問、
日本一おめでとうございますと伝えられることを
楽しみにしていたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。

税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、一緒に過ごす時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも活用させていただきますのでよろしくお願いいたします。






関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 3

There are no comments yet.
のんママ(母)  

豊島先生
のんママ(母)です。
村田コーチ。一軍コーチへ…嬉しいニュースですね。
どこにいても、かわらない指導者としての村田コーチでしょうが、目に触れる機会が増えると思うと楽しみですね。
東京ドーム観戦した
あの時の感動と、あの場所で出会えた皆様のあたたかさに、飛行機の中で帰りたくないと泣いた希歩の思い出が蘇りました。
これからは、指導者としての村田コーチ。
東京ドームに足を運びたい気持ちにもなりますし、、九州遠征で熊本で試合がある時は、巨人、村田コーチの応援に行きたいと楽しみが増えました。
なかなか、ブログへのコメントは残せていませんが、毎回ブログ楽しみに読んでます。
新しいN I CU、素敵な空間ですね。
豊島先生やスタッフの皆さんの気持ちが伝わってきます。
登場してくるお子さんの成長も、未来も楽しみですね。
豊島先生もお忙しいかと思いますが、お身体と気持ちとご自愛ください。
希歩、先日13歳の誕生日でした。
自分のルーツ、学校の性教育で
生命の誕生に興味を示してます。
いつの日か、豊島先生の命の授業
希歩と一緒に受けたいという思い持ち続けてます。いつの日か実現できますように…。

  • 2019/10/18 (Fri) 20:36
  • REPLY
豊島  
To のんママ(母)さん

のんママさん、のんちゃん、13歳の誕生日おめでとうございます。村田さんのNICU野球親睦会のことを語り継いでくださることにも感謝です。村田さんの会はNICUに入院した理由を問わず、年齢、病院問わずの同窓会でひまわり会と違った趣旨で大切な機会でした。NICU野球親睦会のありがたさをなくなったからこそ感じる最近です。ブログへのコメントは続ける意志に繋がるので感謝です。読んでいる人いるのかな?と思ったり、どう感じているのだろうか?と思いながら続けるのってキツくなることがあり、時折でもご感想伝えくだされば自分も心支えられます。ありがとうございました。また、のんちゃんと会える日をたのしみにしています。新しいNICUへのメッセージにも感謝でした。

  • 2019/10/20 (Sun) 13:08
  • REPLY
たか(あっちー)  

こんばんは。
寝耳に水とはこういうことですね。ビックリしました。
急遽辞任した守備走塁コーチの穴埋めで呼ばれ、かつ打撃指導メインの村田さんとは役割が違うので、今後に注目ですね。1軍定着でメディア露出度が増えるのは嬉しい反面、今年の巨人の若手選手の躍動は、ファームで村田さんや杉内さんといった若手コーチがしっかり指導されていたからなので、もっと有能な若い選手を下で育ててほしいとも思っています。
さて、村田さんが昨年所属したBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス。事あるごとにコメントさせていただきましたが、今年はレギュラーシーズンで後期優勝し初のプレーオフ進出→地区チャンピオンシップで前期優勝の群馬を下し東地区優勝→リーグチャンピオンシップで西地区優勝の信濃を下し、BCリーグの頂点に立ちました。
私も3回の優勝のうち、地区優勝・リーグ優勝の2回優勝の瞬間を見届けてきました。
10月に入り、プロ野球の日本シリーズに相当する、グランドチャンピオンシップで四国リーグ覇者の徳島と独立リーグ日本一をかけて対戦(5戦のうち最初の2戦が栃木、その後の3戦が四国開催)しましたか、2勝3敗で残念ながら日本一には届きませんでした。
しかし、球団創設3年目であと一歩で日本一に手が届くところまで来たのはすごいことです。今年の頑張りはもちろんですが、1年目・2年目があったからこそのチームの成長。村田さんの貢献度も大きく、昨年からいる選手は村田さんの魂をしっかり受け継ぎ、今年は西岡剛選手の背中を見て更にステップアップしたものと考えています。
自分の中では10/15で野球のシーズンが終わったので、実は日本シリーズは観ていません。ソフトバンクの捕手・高谷選手の実家がすぐ近くなので、密かに応援してはいますが…(汗)

  • 2019/10/21 (Mon) 23:58
  • REPLY