一緒に過ごした濃密な時間から生まれる笑顔。。。

夏の日に、お誕生を祝ったあおくん。

190812205.jpg

青い空とひまわりの中で。。。

に入院からご家族の周産期センター卒業の日までのことを
書き残させていただきました。

今月、産後の検診にご家族来てくださったときに
NICUに立ち寄ってくださいました。

あおくんがお腹の中にいる時からお誕生を共に願った
ご家族との再会、天に先に還られたあおくん、
地上に残してくださったご縁に心温かく感じました。

お家に戻ってからのこと、ママさん、パパさん、それぞれに
想いを伝えていただき、お兄ちゃんの様子も伝えてくださり
自分達の喪失感を埋めていただいている気がしました。


ご家族からNICUスタッフにと感謝をこめての
お写真をいただきました。多くのスタッフとシェアしたいと
思えるお写真でした。そして、
未来の誰かの希望になるかもしれない
と思えてお写真を掲示させてもらいます。

スライド10
お誕生を祝った日。

スライド11
母性病棟でカンガルーケアして過ごしていたご家族。

スライド09
お兄ちゃんを交えて家族4人で空の光や風を感じた日

スライド04
NICUスタッフとの写真。

スライド02
写真係していた自分もご家族のカメラには
映っていたんだとありがたく感じました。

スライド03
可愛くて力強いあおくんを想い出し、濃密な人生の一頁に
自分も加われていることを温かく感じました。

スライド13
NICUファミリールームでも過ごしていましたね。
可愛くて力強い手形や足形。

スライド08
夜も朝も、あおくんとご家族と心寄せてくれていた
担当医の勝又先生に抱っこされている写真

スライド01
共に育児したNICU看護師さん達との写真。

スライド14
退院の日。

スライド07
ご家族に心寄せたかった産科と新生児科のスタッフでの
卒業写真でした。

あおくんの誕生、ご家族とずっと一緒にいた時間を
讃えたい気持ちでした。

同じような時間を過ごしたご家族が書いた文章


で経験や想いを伝えてくださっていた
ご家族達を思い出しながらあおちゃんとご家族の
濃密な時間を胸に刻んでいけたらと思えました。


の動画の中で、こはるちゃんのママさんの3年後の言葉
「子供を失くす悲しみはこの上なく、埋められることなんてないんだけど、
限りある時間でも一緒に過ごしせたという時間があることは、産んでよかった、
幸せな時間だったんだと思える」
という言葉を思い出したりもしました。

忘れたい悲しみでなく、だんだん、
温かみを帯びていくような悲しみであればと願う気持ちでした。

お写真をシェアしていただき日々、赤ちゃんとご家族の
命に向き合うご家族の心支えてくださった気がしてあおくんと
ご家族に感謝でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月リニューアルオープンしたNICUの動画(7分)、下記です。


引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、一緒に過ごす時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも活用させていただきますのでよろしくお願いいたします。



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
こはるママ  

あおくんとご家族のお写真を見て、温かい時間の空気が伝わりました。可愛いあおくん、屋上のお散歩、気持ちよさそうですね。大切な大切な我が子を、最初から最後まで思いっきり大切にできるってことは、たとえ短い時間でも、本当に幸せなことだと私は思います。
私がテレビの取材を受けたときは、子どもを亡くす悲しみは癒えることは一生ないと思っていました。
でも6年経った今は「いなくて悲しい」とはほとんど思わなくなりました。むしろ日常生活の中でつらいことや大変なことがあったとき、「こはるがいるから大丈夫!」という気持ちになれて、心強い存在として一緒に生きています。
こはるがいたからこその経験や出会いも含めて、悲しいことではあったけど、でも良かったと思えることの方が日々積み重なって、悲しみを上回ったような感じです。
時間はかかりましたが、こんな風に思えるまでにしてもらえたこと、改めて、豊島先生をはじめ、たくさんの方々に本当に感謝しています。

  • 2019/09/28 (Sat) 21:46
  • REPLY
豊島  
To こはるママさん

こはるちゃんと日々ちゃんのママさん、先週はお会いできて心温かく感じました。そして、上記のメッセージに気づきと感動をいただきました。ありがとうございます。「悲しみは言えることない」と思えた3年後、「悲しみでなく、心強い存在として一緒に生きている」という6年先の想い、それぞれに心寄せていたいと思えました。新しいNICUへのご寄附に感謝でした。是非、ご家族で訪問してくださる日をたのしみにしています。

  • 2019/09/30 (Mon) 12:34
  • REPLY