週刊モーニング「コウノドリ」:「新しいNICU編」第5話

書店・コンビニなどで発売中の週刊モーニング
スライド2
「新しいNICU編」の第5話です。

ドラマでは坂口健太郎さんが演じていた白川先生と山口紗弥加さんが演じていた
新井先生が表紙でした。

白川くん、髪型が変わってオシャレな感じですね。

NICUでバーンアウトして退職して今はNICU卒業生のお子さんの
在宅医療などを支える小児科医になっている新井先生と
NICUから大学病院の小児循環器科の研修に出た白川先生が再会するところから
スタートの今週です。

スライド1
白川先生と同じように小児循環器研修をしてNICUに戻って来たくれた
稲垣先生、白川先生もまた、NICUで働いてくれたら今橋先生、きっと
嬉しいだろうなと思えていた今週でした。

スライド4
モーニングを医局においていたら順番に今週の「コウノドリ」
を読んでくれていましたね。江原先生、読みながら、
木曜カンファ
木曜日の
朝の退院支援カンファレンスでよく話し合っていること、
指摘されることなどが書かれている気がするというつぶやき。


スライド8
小児科からローテート研修してくれている福田先生も
読んでくださり心強く思えていました。

コウノドリ色紙
コウノドリの鈴ノ木ユウ先生のNICU訪問(夢を叶えても、初心や感謝を見失わない人の素敵さ)

鈴ノ木先生に共に若手に考えるきっかけを作ってくれている
と改めて思います。

鈴ノ木先生の授賞式
コウノドリ講談社漫画賞受賞記念パーティーに参加 (チームコウノドリの同窓会)

周産期医療・新生児医療・小児医療をどんどん深く、描き、
伝えようとしてくださる鈴ノ木先生、
漫画だからこそ描けることを伝えようとしてくれる鈴ノ木先生、
の存在に感謝でした。

スライド5
勝又先生と星野先生、今回の今橋先生の言葉などに
意見を交換していましたね。

柴崎先生、一周回って自分達の医療は何だろう、何を
目指していくべきなんだろうと思う気がするという言葉でした。

「コウノドリ」を通じて感想を交換し合えることはこの
先の自分達を考える機会になっている気もしました。

スライド3
今回の最後のページ、今橋先生はきっと斎藤先生が神奈川にもう一度
戻ると言ってくれた時と同じ気持ちな気がするとお伝えしたりもしました。

タウンニュース1
こども医療センター NICUで家族一緒に 
改装で親子個室新設 【タウンニュース南区版2019年9月12日号】





「新しいNICU」を目指したいと準備して来たこども医療センター
リニューアルオープンの時期に自分達にエールをくれていると思える
鈴ノ木先生や講談社の皆様の気持ちを感じました。

スライド6
 新しい場所でそれぞれ奮闘中のNICU・新生児病棟スタッフですが
これまでと違う自分達の新生児医療を目指していけたらと改めて思いました。

スライド2
 NICU・新生児病棟スタッフにもそれぞれ読んで感想を交換しあえたらと
思います。

このブログのコメント欄にも感想などお寄せくだされば
ありがたく感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。

img_0_m-82.jpeg
ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU

かながわ県立病院小児医療基金のご案内

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム
が追加されました。

クレジットカードでこども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附としてくださればNICUに入院する赤ちゃん達、一緒に過ごす時間を大切に過ごすご家族たちの応援、スタッフの人財育成のためにも活用させていただきますのでよろしくお願いいたします。







関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.