NICUブログ「がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ」、ブログ移転&リニューアルオープンのお知らせ


がんばれ!!小さき生命たちよ
の出版を機に村田さんが開設してくださった
昨日9周年を迎えたこのブログ。

新生児集中治療室(NICU)で頑張る赤ちゃんとそのご家族、
医療者、支援者を
応援することを目的に続けてきました。
9年間で約340万のブログアクセスがありました。

最近は毎日1000人前後
方がご覧いただいておりました。
その皆様と共に生きてきた気がして
これまで本当にありがとうございました。

本日、2019年8月31日でYahoo!ブログは
記事の更新もコメント書き込みも出来なくなります。
12月でインターネット上から消滅とのことです。
やはり、淋しく感じます。全てのことに<終わり>
はあると思えるので、「有終を皆で讃えたい」と
思えます。

本日、
このブログ、5303の全記事、14227の全コメントとともに
FC2ブログ
https://nicu25.blog.fc2.com/
に引っ越します。

190827222.jpg
引越しの日:広くて大変になるけど、みんなで成長すればより良い医療が出来るはず

新NICUがリニューアルオープンする2019年9月1日に
NICUブログもリニューアルオープンします。

190831101.jpg
がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ Ver.2

Yahoo!ブログ終了の残念なお知らせに
Yahoo!ブログの移行システムだとコメント欄は移行できない
と知り、多くの方にお寄せいただいたコメントがあってこその
このブログに思えていて、記事のみで移行する気になれませんでした。

リニューアルオープン前日にYahoo!ブログ閉鎖になるのも
天啓な気もしてこのまま終了もありかなと思えていました。

でも、多くのNICU入院中や卒業生ご家族、医療者や支援者、
工事関係者のお言葉を聞き、継続というかこれを
機会にさらによりよいものにしていけたらと思えるようになりました。

blog_import_5d486afa406e7.jpeg
気管切開を昔していた男の子の笑顔(2011年4月23日)
このブログの当初から登場していた
NICU卒業生ご兄弟のそうちゃんとりょうちゃんの
ママさんであり、
blog_import_5d4ac0949f3eb.jpeg
気管切開をしたNICU卒業生とご家族のその先の笑顔。。。
昨年から新生児科の研究補助員になって
くださった作地さんが
コメントごと引っ越すことをFC2社と直接掛け合い、
FC2社のご厚意もあって9年間の膨大な電子データが
丸ごと移行できることになりました。

新病棟への引越し準備と併行して
新しいブログへの引っ越し作業を
間に合わせてくださったNICU患者家族と
地元住民の混成でいいチームに感じるNICUメディカルクラーク・
研究補助員さん達4名の適材適所の尽力と協力で、奇跡の
「全記事&全コメント」の想いごと引越し完了

感謝感動です。

続けるというよりは、これを期に
よりよいブログにしていきたいと思っています。

このNICUブログのリニューアルオープンの
広報も多くの方にお願いできれば幸いです。
転載・転送・シェア・ツィートなど大歓迎です。

今後とも、下記に心寄せていただければ
幸いです。

190831101.jpg
がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ Ver.2

本日までありがとうございました。

神奈川県立こども医療センター新生児科勉強会Facebookページ
NICUサポートプロジェクトTwitter

とともに、今後とも心寄せていただければ幸いです。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 10

There are no comments yet.
きょうちゃん  

豊島先生、こんにちは(*^^*)
ついに、この日が来てしまいましたか…(T-T)正直、とても寂しい、名残惜しいです。
でも、先生が日々お忙しいお仕事の傍ら9年間も続けてきて下さったこのブログが、皆の想いが詰まったコメント欄ごと移行できるとの事、そうできるように尽力して下さった方々に感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます。
ブログと同じく、芽依も九歳です(*^^*)芽依の成長と共に、これからも、ブログが続く限り応援していきます。
Nのリニューアル&お引っ越しで、例年にない忙しさだと思います。
ブログの更新、楽しみではありますが、時には休んで、お疲れをためないよう、くれぐれもご自愛下さい。
(2019/8/31(土) 午後 2:49)

  • 2019/08/31 (Sat) 18:47
  • REPLY
ひかり母  

豊島先生、作地さん、ありがとうございます。
ブログ閉鎖寂しく思っていました。節目でブログに載せていただき、「過去に拘るな」という世の中の無言の視線から解放される場であるブログでした。また現在進行形でNICUで過ごすお子さんやご家族を知ることで、12年前に一緒にNICUで過ごした子達に想いを寄せることができました。
宇宙服も着ない我が子を宇宙に放り出したような早産という出来事はやはりどんなに時間が経っても母親としての私の中から消せることではなく、それを消さずにいられるのがこのブログです。
ver.2として引き継がれること感謝しかありません。作地さんらしい聡明さとパワーですねd(^_^o)。
12年前に、ひかりのベッドの近くで弱っていく子とお母さんに何もできない自分がもどかしかったです。でもその時知ったことは、何かをすることや言葉をかけることだけが友達としてできることではない、その生きる親子の命の闘いを心に刻むことは大きなことなんだ、と。豊島先生のブログは闘う輝く命を世に発信されているんだなと思えていました。
形は変われど残ること、続くこと、心底ほっとしました。今後共お願いします☆
(2019/8/31(土) 午後 5:28)

  • 2019/08/31 (Sat) 18:51
  • REPLY
作地  

移行作業が遅れ、告知が本当にギリギリになってしまいました。<(_ _)>
作業をしながら、先生は本当に続けるのかな・・?と思う時もあり、京都に向かう新幹線の中で書いたと思われる今日のブログを見て、ほっとすると同時に、
これで良かったのかな・・などと思いながら、でもやっぱりこうして発信し続けていくこと、コメント欄に誰でも書き込めること、それに返信がつくことってすごいことだと思うのです!
先生に無理のない範囲で、続けていってほしいと願っています。
きょうちゃんさん、ひかり母さん、喜んでくれて有難うございます!(*^_^*)
コメントごと引越し出来るサービスを提供してくれた、FC2に本当に感謝です☆
(2019/8/31(土) 午後 6:12)

  • 2019/08/31 (Sat) 18:52
  • REPLY
増谷  
おめでとうございます

埼玉医大の増谷です。新しいサイトへのコメント欄を含めた完全移行、おめでとうございます。
すごいことです。“閉鎖のがっかり”がどこかに消散してしまうような、見事な移行ですね。
私もこれまで、このブログからさまざまに元気をいただき、勉強させていただいてきましたので、
うれしい限りです。teamの皆様のご尽力に心から感謝申し上げます。  増谷

hap*****  

豊島先生
のんママです。
今後どうなるんだろう…って寂しく感じてました。
お引越しできるとの事で安心しました。
村田さんの本との出会いで、豊島先生の存在を知り、このブログとの出会い
N卒業した後も、新生児医療の今をリアルタイムに感じる事ができ、
医療スタッフの向き合う姿勢やら気持ちやらを感じる事のできるこのブログやコウノドリ
私の娘がお世話になっている病院のスタッフとの関わりで
早産だった自分を責めて過ごした辛い思いを…前向きに捉える事ができるようになりました。
野球の観戦にも参加させていただき貴重な経験もさせていただきました。あの時に出会えた皆さんや、ブログにでてくるお子さんの成長をブログで見れるのも私と希歩の楽しみです。
いろんなあたたかい繋がりや支えてもらってる感を、近くにいても遠くにいてもと、あの場所で感じる事ができた事、本当に感謝しています。
これからも、新たな場所でのブログも引き続き楽しみにしています。
豊島先生も日々の診療、NICUの引っ越しとご多忙かと思います。
お体と気持ちをお大事に…疲れをためないように…ご自愛下さいね。
(2019/8/31(土) 午後 9:12)

  • 2019/09/01 (Sun) 10:39
  • REPLY
みら母  

先日は、新NICUお披露目会に参加させていただきありがとうございました。
新しいNICUはとても広く明るく、柔らかな空気の流れる空間でした。
窓越し面会のお部屋も搾乳室も存在事態がなくなっていて、あぁ時代は変わっていくな…と実感しました。
新しい令和の時代に新しいNICU。
新たな歴史をまた重ねていくのでしょうね?
このブログがなくなると知っていても、ただ受け入れるしかないなと思っていた今日。継続のおしらせを知り、とても感激しています。
まるごと移行にご尽力くださった皆さまに感謝申し上げます。
うちの娘も、明日9歳になります。
先生のご無理のないペースでの更新を楽しみに、この先も新しいブログと共に生きていけたらと思います。
(2019/8/31(土) 午後 9:35 )

  • 2019/09/01 (Sun) 10:40
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト  

> きょうちゃんさん、 ひかり母さん 作地さん、のん母さん、みら母さん、最後のヤフーブログへのコメントありがとうございました。京都で大変緊張するような会場で講演させてもらって印象深い1日になりました。終電で横浜に戻る帰路です。明日は新NICUのリニューアルオープンですね。ブログもリニューアルオープンで心機一転も天啓にも思えますが、ここで終了にしないと、神奈川こども辞めるときか、自分が健康的に何かあったときかとどんな終わり方をするかと思う気持ちもありますね。出来れば唐突な終わり方にならないといいなと思いつつ、改築した先のNICUを伝えたり、続けているから残せるNICUのお子さん、ご家族、スタッフのその先の人生を残せていけたらと思います。作地さん、引っ越し作業、奇跡を起こしてくださり感謝です。やめなくてよかったという未来を作っていけたらと思います。
皆様にも今後とも一緒に伝えていただけたらと思います。最後のブログにコメントしてくださりそれぞれに感謝感動です。では、明日から新たな場所でやりとりできるのを楽しみにしています。
(2019/8/31(土) 午後 10:43)

  • 2019/09/01 (Sun) 10:44
  • REPLY
いちご  

看護学生です。ブログの記事は毎度どれも素敵で、考えさせて頂けるものが多く、お気に入りの記事は何度も何度も読み返していました。ブログが閉鎖してしまうこと、とても残念に思っていましたが、続けて下さる&コメントごとお引越しできるとのことでとっても嬉しいです!
どうかお体に気をつけて、ご無理のない範囲で更新を続けて下さったら嬉しいです。
(2019/8/31(土) 午後 11:23)

  • 2019/09/01 (Sun) 10:46
  • REPLY
NICUサポートプロジェクト  
To いちごさん

> いちごさん、何度も読んで考えてくれてありがとうございます。いつか、看護師さんとしてブログに登場してくださる日を楽しみに続けていようと思います。勉強・実習頑張ってください。
(2019/9/1(日) 午前 6:52)

  • 2019/09/01 (Sun) 10:47
  • REPLY
豊島  
To 増谷さん

増谷先生、メッセージ嬉しく感じました。
「すごいことです。“閉鎖のがっかり”がどこかに消散してしまうような、見事な移行ですね。
私もこれまで、このブログからさまざまに元気をいただき、勉強させていただいてきましたので、うれしい限りです。teamの皆様のご尽力に心から感謝申し上げます。」という言葉、自分も奇跡に思える見事な移行を成就してくださったメンバーに捧げたいと思える言葉です。ありがとうございました。今後とも見守っていてくだされば幸いです。
学会の教育セミナーで先生のベスト講師賞だったこと、柴崎先生や斎藤先生から本日聞いて
自分もうれしく感じました。おめでとうございました。ありがとうございました。

  • 2019/09/02 (Mon) 21:33
  • REPLY