第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会で「新生児・小児のグリーフシェア」を講演 (2019年9月6日)

9月6-7日に新潟で開催の
第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会(2019年9月6,7日)
にご招待いただきました。

大学時代を過ごした新潟に里帰りできることは
いつも心温かいことで感謝です。

190830201.jpg

9月6日(金)開催の
シンポジウム2「新生児・小児のグリーフシェア」(2019年9月6日)

で「NICUにおけるグリーフシェア」
という招待講演をさせていただきます。

摂食嚥下リハビリテーション学会という
歯科の学会からグリーフシェアの講演を依頼された
ことの意外さを感じていた自分だったのですが

blog_import_5d4ae26e3f4a0.jpeg
第10回関東障害者歯科臨床研究会の参加報告(前編):「命を支える-NICU卒業生とご家族の行きづらさの緩和を目指して-」を講演

小児歯科・障害者歯科のこどもと家族を支える想い感銘:第10回関東障害者歯科臨床研究会の参加報告(後編)

に参加して、歯科や摂食リハビリテーションに関わる人達が
患者さんの有終に寄り添っている医療であることを実感しました。


昨年も新潟で講演させていただきましたが、
blog_import_5d4aaa44e16cc.jpeg
NICUで命が助かるその先へ。。。:第24回日本保育保健学会の参加報告(前編)

連携を良くするためには自分がまず外へ。。。:第24回日本保育保健学会の参加報告(後編)

たくさんの学びやご縁をいただいた気がします。

今回も
自分なりにNICUのことを講演しながら
摂食リハビリテーションに取り組む皆様から
学んでこようと思います。
多くの皆様に共にご参加いただければと願っております。

皆様、それぞれにお疲れさまでした。
それぞれに良い週末を願っております。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
no name  
No title

キリ番400踏ませていただきました。
ずっとロムラーでしたし、これからもそうかもしれませんが、新大と出るたびに嬉しく思っていました。
一生乳歯かもと言われた乏毛症の娘が通院してた日々から早20年。
今や知人や親戚の同年代のお子さんが在学しています。
当の娘は無事に永久歯も生え、結婚出産、乏毛症遺伝は今のところないようです。
長くなりました。すみません。
医療をされる方、受けられる方、関係のそれぞれの方々、恐れ多いですが皆さまの頑張りをこれからも影ながら応援させていただきたく思います。
リニューアルおめでとうございますm(_ _)m

豊島  
To -キリ番400

リニューアルへのお言葉、ありがたく感じました。今週末は新潟に行きますので見守っていてくだされば嬉しいです。

  • 2019/09/02 (Mon) 21:36
  • REPLY