こども医療センター新NICU内覧会の報告。。。

土曜日は
ご寄附による応援のお願い:神奈川県立こども医療センターNICU改築プロジェクト
に賛同してくださり
「新生児科指定」もしくは「NICU指定」で

かながわ県立病院小児医療基金クレジットカード寄付フォーム

に御寄附してくださった皆様をお招きしての
190824101.jpg
NICU寄附への感謝の会の集合写真。。。

を開催しました。

そして、日曜日は、

190826101.jpg
改築プロジェクトを支援してくださった
神奈川県の周産期医療関係者・神奈川県庁・神奈川県立病院機構・
神奈川県議会の皆様をお招きしての
「NICU内覧会」でした。

休日に関わらず、茅ヶ崎・小田原・相模原・横浜・川崎
と様々な場所の周産期・小児医療の皆様、多数の県会議員さんなども
ご参加くださり想像を超えての心強い内覧会でした。

190826102.jpg
院長・総長としてこども医療センター全体のプロジェクトとして
応援してくださった町田総長の挨拶からスタートの内覧会でした。

2014年から神奈川県、神奈川県立病院機構
のご提案から始まったこのプロジェクト、
この2年間は入院制限をせざるを得ず、近隣の周産期センターの
医療関係者の皆様のご連携があってこそ終了した工事である部分を
感謝の言葉でした。

後藤先生、康井先生、山下先生と
自分が研修医時代からの恩師でもある歴代総長も
ご参加くださり、このプロジェクトを応援していただいて
きたことを改めて感謝でした。

190826103.jpg
町田総長に続き、自分と産科の石川先生でこども医療センターの
NICU・母性病棟・母性外来のリニューアルについてコンセプトと
出来上がった建築、そしてこの建築を使ってのこれから目指したい
医療について講演させていただきました。

190826104.jpg
NICUの増床や改築は自分は難しいかなと後ろ向きだった当初でしたが
産科の石川先生のこども医療センター・神奈川県の周産期医療の柱の
NICUを大きくしてもいいという提案がある今、産科外来の場所を
NICUに譲ってもいいと思っているという言葉から始まったこのプロジェクト
です。石川先生と一緒に講演できることを自分も嬉しく感じる1日でした。

石川先生と自分の講演の後は
190826105.jpg
NICU内覧会となりました。

190826106.jpg
NICUの中で
神奈川県の未来の周産期医療や小児医療を
神奈川県の医療・行政・福祉・立法に関わる皆様と
語り合える機会の大切さを感じました。

190826107.jpg
家族滞在型NICU:カルガモルームなどを見ていただきながら
未来に神奈川県で目指していきたい新生児医療の意見交換ができて
ご参加の皆様に感謝でした。

190826108.jpg
けんちゃんの笑顔と会える喜び。。。
の小田原のけんちゃんを16年間、共に診療してくださった
小田原先生の松田先生、NICUアンバサダーさんたちが展示してくれた
NICU写真展の中のけんちゃんとご家族の写真をみながら
お話しできてすごく楽しく嬉しく感じました。
周産期医療や新生児医療は家族の地元での暮らしを支えたい
医療なんだと改めて思えていました。

190826109.jpg
新生児医療は街の未来を担う医療現場なんだとも
改めて思う皆様との時間でした。同じ神奈川で働く
仲間の心強さを実感しました。

190826110.jpg
4年間、NICUの設計を考え続けてくださった田中建築事務所の
中川さんに感謝を込めての記念撮影です。中川さんにも感慨深い、
感謝しかない気持ちでした。

建築に関わった設計・工事・医療機器関連会社の
皆様に感謝しつつ、自分たちに撮ってはゴールでなく、
これがスタート。この建築をどう使っていくかを
考え続けていきたいと思います。

休日に関わらず、内覧会の準備・運営して
くださった事務系職員の皆様にも感謝でした。
ありがとうございました。

本日は夕方、院内職員向けのオープンハウス的内覧会
と17:30から講堂で内覧会で話したような内容を再演させて
いただきます。

190814201.jpg
5年間、多くの皆様の理解とご支援があって
完成したNICUのこれまでとこれからを報告させて
いただきますのでこども医療センターの職員の皆様にはどなたでも
お気軽に講堂にお立ち寄りいただければ幸いです。

周産期医療・小児医療の医療者・支援者であれば院外からの
ご参加も歓迎です。
関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 1

There are no comments yet.
sososo  

先日は心暖まる会に参加させて頂き、ありがとうございました。
ピカピカのNICU、とても素敵でした。
感謝の会、内覧会、お引越しと先生方やスタッフの皆様はお疲れのことと思います。
先生、お顔の色が悪くてお疲れのように見えました。。
どうぞ皆様、自愛ください。
(2019/8/27(火) 午後 11:41)

  • 2019/08/29 (Thu) 14:06
  • REPLY