第二の故郷~NICU~:NICU寄附への想い21

で26年間で8650名の赤ちゃんの誕生をご家族と見守って来た
旧NICUを閉鎖しました。


一足先に完成した新GCUを仮設のNICUにしながら
閉鎖したNICUのリニューアル工事を続けていました。



工事は今週で終了予定。
旧NICUが面影を残しつつ、
生まれ変わりつつあります。


この1年間、工事しながらのNICU診療を支えてくれた
西田・林・谷山のNRTトリオ、広さに驚きながらの笑顔に
自分は後輩世代の先生方との出会いに感謝を感じていました。


試しに保育器を置いてみて、シュミレーション。これから医療機器などの
取り付けや整備、引越しの1ヶ月に入ります。


NICUの医療機器・アメニティーなどこれまでに御寄附くださった
134名の皆様のご支援をありがたく活用させてもらっています。


ケチらず、未来にNICUにくる赤ちゃん・ご家族・スタッフのために
よりよい環境をしっかり作りたい自分です。
ありがとうございます。


8月24日に、この日までに新生児科指定で御寄附してくださった
皆様には完成したNICUでお礼を直接お伝えする会を企画中です。
斎藤守也さんのご厚意でピアノコンサートも予定しています。
引き続き御寄附のほどご検討頂ければ心強いです。


寄附してくださった御家族にメッセージもいただけれたらと
思えています。以下のようにこのブログに寄附への想いを
残させていただけたらと思えています。

ktoyoshima@kcmc.jp
に寄附してくださった皆様には
メッセージなどお寄せくださればと「寄附への想い」
として掲載させていただきます。

本日は、


こうせいくんご家族からお寄せいただいた
「寄附への想い21」
を掲載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NICU新生児科のみなさま

康生の母です。
331日に康生は1歳の誕生日を迎える事ができました。
1年前には想像できなかった、家族3人で過ごす日々に幸せを感じています。

泣き声もほとんど無く生まれ、その日のうちに8時間を超える手術


その後の手術でも先生方に命を繋いでもらい、スタッフの皆さんに親子共々支えて頂きました。


NICU7ヶ月、その後ハイケア2に転棟、

退院して早いもので半年が経とうとしています、ゆっくりではありますが、よく笑い、大きな声で泣く元気な男の子に成長してくれました。


この1年は病院で過ごす時間の方が長く、産後実家に里帰りが出来ませんでしたが、こども医療センターのNICUが康生と私たち夫婦にとっての第二の故郷になったと思っております。
本当にありがとうございました。

現在進行形で病気の治療中ですが、きっと康生なら乗り越えられる生命力があると信じて前向きにいきたいと思います。

お世話になったNICUの皆さんに微力ながら応援できたらと思い、少額ですが寄付させて頂きました。
激務をこなすスタッフの方々の為になるような

使途は豊島先生にお任せしたいと思いますので、宜しくお願いします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ありがとうございました。

こうせいくんのママさんとパパさん、
「寄附への想い」伝えてくださりありがとうございました。
大切に未来に生まれてくる赤ちゃんとご家族、
この場所でがんばるスタッフ達のために活用させていただきます。
その使い道を見守っていてくだされば嬉しいです。



これまでの「寄附への想い」を以下に掲示しています。
皆様が一緒に築いてくださっている新たなNICUだと思えています。





























NICUへの
ご寄付は下記のクレジットカード寄附フォームから,
1000円以上でどなたでもできます
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.