NICUで最後の晩。。。


月曜日の日中、翌日のけんちゃんのNICU卒業のお礼を伝えてくれている
祖父様と祖母様。


400gで生まれたけんちゃん、大きくなったなあと
改めて翌日の退院をおめでたいと思えていました。



1周年記念:NICUで<家族で過ごす今>を一緒に喜びたい:第9回 NICU FAMILY PHOTO
でパパさん仕事抜けて写真撮ってもらいにきていましたが
2日早いけんちゃんご家族のNICU卒業写真だなと日曜日は思えていました。



昨晩の21時のNICU。昼と夜を感じやすいNICUに
変わりたいという新しいGCUですが、前は写真で
昼と夜の区別はつかないNICUでしたが、夜の
雰囲気になっていますね。

病棟に立ち寄ると、

400g前半で生まれたけんちゃんとパパさんにお会いしました。
仕事帰りに日々、立ち寄ってくれたパパさん。明日退院だから
こうやって夜にNICUで言葉を交わすのも最後の夜と
思えていました。



けんちゃんが生まれる前からお話ししてきたママさんとパパさん。

早産児がよりよく育つのは医療で合併症が少なく済むだけで決まらない、
ご面会が多い赤ちゃんはより早く退院する、発達もよくなる可能性がある
ということを生まれる前に伝えた日の表情を思い出し、


ご家族でNICUで過ごした日々を思い出します。


パパさん、仕事で遅くなってもNICUに立ち寄り
けんちゃんに声をかけている姿にけんちゃんよかったねと
思えていました。


昨晩はお父さんにとっても仕事とNICU面会の両立をしていた
日々の終わりなんだなと昨晩思えていて讃えたい気持ちでした。

本日、NICU卒業のお見送りに立ち会えなくて、写真撮れなくて
すごく残念だったのですが、

担当医の稲垣先生がけんちゃんご家族からいただいたカードを見せてくれて
感動しました。

NICUは大きな家族のようなもの、みんなで赤ちゃんの命を応援している
という意味を込めたWE ARE GOOD FAMILYのロゴを使ってくれていましたね。
嬉しく感じました。


そして、


カードの言葉に感動しました。ありがとうございました。
多くのスタッフと共有したいカードをありがとうございました。

直接伝えられませんでしたが、
NICU卒業おめでとうございます。
また、外来でお会いするのをたのしみにしていますし、
NICUからご家族のこれからを応援し続けています。



NICU卒業後は
などに書いているようにフォローアップ外来でみんなで
けんちゃんを応援したいと思えています。

稲垣先生、退院があまりに嬉しかったのだと思うですが




で産経新聞にも取り上げてもらった

の研究のお誘いを忘れてしまったと、、、と後悔。

けんちゃんご家族には上記の説明用紙を郵送させていただき、
稲垣先生が後日、研究の説明をお電話させていただく予定です。

もし、よろしかったら研究に協力いただければと思います。


お読みくださったみなさま、今晩もお疲れ様でした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張って生きていける
といいですね。





NICUへの
ご寄付は下記のクレジットカード寄附フォームから,
1000円以上でどなたでもできます
引き続き、下記ご検討くだされば心強いです。


追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 6

There are no comments yet.
NICUサポートプロジェクト  
No title

> 健永の父、母さん、「毎日病院に行っていたので少し寂しいくらい」という言葉を嬉しく感じつつ、NICU卒業を改めて讃えたいと思ました。研究のこと、ありがとうございます。ご寄付してくださったことにも感動感謝です。経営企画課に<新生児科指定>にしてもらえるように本日依頼して来ました。けんちゃんご家族の後輩ご家族がNICUでけんちゃんご家族のように前を向いて笑顔で過ごしてもらえるような使い道を探していきます。24日、NICU寄附への感謝の会を細やかなながら開催いたしますのでもしよろしかったらけんちゃんと共にお立ち寄りくだされば幸いです。

イケダ  
No title

けんちゃん、パパさん、ママさん、ご退院おめでとうございます。
けんちゃんのお誕生日のことは、ずっと忘れません。
素敵な卒業写真、涙が出るほどに嬉しいです。
けんちゃんのこれまで頑張ってきた姿、そしてこれから成長していく姿は、全国のNICU後輩ご家族にとって、勇気、希望になると思います。今後の健やかな成長を心から願い、応援しています。
豊島先生、NICUの先生方、スタッフさん
けんちゃんの命を守ってくださって、卒業へ導いていただきありがとうございました。本当に嬉しいお知らせでした。再度の引越しも迫りお忙しいと存じますが、ご自愛ください。

ケントの母  
No title

豊島先生。
卒業の日にお会い出来なくてお礼を言えず申し訳ありませんでした。
たくさんの写真を撮っていただき、たくさん声をかけて頂き、本当に励みになりました。
私はケントを産んだ日から、ケントだけにに辛い入院生活をさせてしまって申し訳ない気持ちで毎日面会に行くのも辛い時がありました。
でも、先生方や看護師さん、スタッフの方々が笑顔でたくさん話しかけて下さり本当に気持ちが落ち着きました。
早く産んでしまったのではなく、早く会えてよかったと思えるようになりました。
毎日、ケントに会いに行くのはもちろんですが先生や看護師さんとお話するのも楽しみに面会に行かせてもらってました😊
ケントはたくさんの方に可愛がってもらい、大きく育てて頂きました。
本当にありがとうございました。

ケントの母  
No title

池田先生。
ご無沙汰しております。
先生にお会いしたかったです。
先生が移動になってしまう事を知り、母性病棟まで行ったのですが間に合いませんでした😫
先生は退院したいとワガママを言う私に毎日、声をかけて励まして下さりありがとうございました。
また、池田先生や母性の先生方や看護師さんにはケントだけではなく、私の命も助けて頂き本当にありがとうございました。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> イケダさん、見守ってくれていて嬉しいです。ありがとうございます。先生が見守った誕生のその先を報告できてよかったと思えます。NICUもう少しで完成です。いつか里帰りくだされば歓迎です。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> ケントの母さん、素敵なメッセージありがとうございます。「ケントはたくさんの方に可愛がってもらい、大きく育てて頂きました。」という言葉、ケント君はたくさんの笑顔をみつめながら成長してきました。NICU卒業の子供達は愛され上手、可愛がられ上手というか笑顔が素敵な子供達になっていくと思えています。けんとくんのこれからの笑顔をまた、撮影させてもらえるのを楽しみにしています。そして、ご寄附ありがとうございました。