オーラの似た2人。。。:歓迎の第35代目のNICU短期研修医の藤本先生


のように週末は下関にいました。下関のお土産をたくさんいただきつつ
月曜日のこども医療センターに出勤しました。



すでに下関のお土産があります。。。
一瞬、あれと思いつつ、そうだと思ったのは

6月3日から4ヶ月間の国内留学で山口大学から加わってくれた
藤本先生の研修スタートの日でした。山口の皆様が温かく送り出して
くれた藤本先生の研修の応援をしたい自分です。

山口からは木村先生に続いて
2人目の国内留学。リピーターとして
後輩も送り出してくれることは前回の研修を
良かったと思っていただけているのかなと嬉しく思うことです。

第35代目のNICU短期研修医になって
くれました。




4月から加入の江原先生と藤本先生、
オーラがなんとなく似ている気がしました。

優しい雰囲気ですね。

山口で見守る皆様にも感想を聞きたい気持ちです。



人柄の良さ、笑顔の明るさなどなんとなく似ているお二人です。


工事終了まで3ヶ月をきりました。工事中という知りつつも
それでも研修にきてくださった皆様がいてこそ、ここまできました。
これからはだんだん人が増えていくことを信じています。


テラスハウスと同じで新メンバーの加入は
それぞれに初心を思い出したり、自分の成長を実感する機会になると
思えています。藤本先生を歓迎しつつ、


それぞれの修行のアクセントに
感じてもらえたらと思います。


藤本先生の研修をこのブログから山口にお伝えしていけたらと
思います。

こども医療センターの様々なスタッフ、患者家族の皆様には
工事中に関わらず留学してくれた藤本先生、送り出してくれた
山口大学の皆様に感謝しつつ、藤本先生の研修を応援していただければ
自分も嬉しく感じます。よろしくお願いいたします。


NICUの前に病院ボランテイアのオレンジクラブの皆様がかけてくれた
夏の絵は鎌倉の海のように思えました。

観光の名所になりつつあるスラムダンクの坂と踏切
な気がします。国内留学の皆様には留学中にいってみたらと
進める場所です。


山口の皆様も藤本先生留学中によかったら
神奈川に見学、遊びにきてくださればとも思います。


NICU卒業生のれいおんくんとママさんにもあえて
嬉しい月曜日でした。

本日も皆様、それぞれにお疲れ様でした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張って
生きていけるといいですね。

下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 




関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 2

There are no comments yet.
chieko  
No title

豊島先生、先日はお忙しい中、山口にいらして講演くださりありがとうございました。私事ですが、育休復帰後思うように働けず、正直なところ「専門の選択を間違ったか」ともやもやしていましたが、豊島先生の講演をきき、再度毎日生命の奇跡に出会っていることを実感しました。改めて、新生児を専門に選んだ選択は間違っていなかったと、これからもNICUに関わっていきたいと、勝手ながら確信しました。このような機会を与えてくださり、ありがとうございました。また、元気で熱い豊島先生にお会いできて、嬉しかったです。
話題の江原先生、写真で拝見しました。なるほど、藤本先生と似ている雰囲気がにじみ出していますね。同期の藤本先生を、よろしくお願いします。私は、山口から、応援しております。
松隈

NICUサポートプロジェクト  
No title

>松隈先生、育休復帰しているお姿に再会できて嬉しく感じていました。木村先生や藤本先生の横浜の日々を応援して下さりありがとうございます。多様性や共生を提案する新生児医療は、働く人たちにも多様性やそれぞれの事情の中での相互理解や共生があるべきかなと思えています。松隈先生が育休を経てやっぱり新生児医療を選んで良かったと思える日々を横浜から応援しています。そう思えるきっかけの1つになれたとしたら本望です。伝えてくださりありがとうございました。では、また、来年、お伺いしますね。