いい椅子に座ってもらいたい。。。


9月からGCU(回復後病床)になる場所を仮設NICUで
診療しながら、

壁一枚先の3月の空っぽの会で閉鎖した旧NICUは

リニューアルオープンに向けての工事が続いています。
NICU27床の改築工事中です。騒音などにめげずに
皆で1日1日を大切に過ごしています。

工事完成に備えて
アメニティーを決めて購入していかないといけないのですが、


みんなで試し座りしているのはNICUでご家族に座ってもらうカンガルーケア
もできる椅子です。試しにいくつかでもしてもらっている椅子は
どれも1つ10万円以上するのですが
NICUスタッフをはじめ

昔のNICUスタッフの看護師さんたちにも座ってもらい
選定に入っています。



高価であっても赤ちゃんとご家族が長い時間でも
快適に座れる、寝れる、カンガルーケアできるような<よりよい椅子>
を購入したいと思えています。

しかし、27床のNICU全てに設置するのは300-600万円くらいの
費用が必要なわけで、病院の予算からは診療機器の整備で精一杯な感じで、
治療とは直接関係のない
ご家族が座る椅子に高価な椅子を買う余裕は正直ないとのことです。

でも、NICUスタッフにとっては大切に思える
ご家族の面会用の椅子です。


デモの椅子に座ってくださった
NICU入院中のご家族にも椅子の良さを一緒に伝えていただければ
心強いです。

昨年3月以来、



募っていたご寄付、4月もさらに10名の皆様がご寄附してくださったとの
報告を先週受けました。10名の皆様、ありがとうございました。
これで計117名の寄附となっています。

寄附で椅子を購入していこうと思います。
赤ちゃんとご家族が快適に過ごすのを応援する意味で

でクレジットカードにて
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。

税金の使い道を指定する思いで
「NICU椅子の購入」「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。


財政難でも妥協せず、
より良いNICUを作っていけたらと改めて思えています。


寄附してくださった御家族にメッセージもいただけれたらと
思えています。以下のようにこのブログに寄附への想いを
残させていただけたらと思えています。

ktoyoshima@kcmc.jp
に寄附してくださった皆様には
メッセージなどお寄せくださればと考えております。

本日も皆様、それぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張りましょう。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。





下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.