出会いを想い出し、それぞれの未来をシェアしたい。。。


先天性横隔膜ヘルニアだった女の子、お姉ちゃんになって
NICU卒業生のフォローアップ外来にきてくださいました。
担当医だった岸上先生たちに伝えたいご家族の素敵な今の様子や
想いでした。


寝起きの目がすごく綺麗に感じたのは
こももちゃん。
18トリソミーの
なおとくんの物語が中心だったコウノドリ(2015)
の最終回の放送の日に
胎児診断を受けてこども医療センターに来たのが
こももちゃん。


海外旅行から帰国した時の仁くんと偶然遭遇しつつ

NICU卒業生してからちょうど3年先の未来が今なんだと思います。


3度目の誕生日をディズニーシーでお祝いしてきた
という話をすごく心温かく感じました。

バギーから車椅子に変わったことを伝えてくれる
ママさんとパパさん、こももちゃんの3年間を讃えたい
気持ちでした。


で高知から国内留学してくれていた
三浦先生と一緒にNICU卒業を見送った女の子。

8年先の未来が今です。

ママさんと笑顔でNICU卒業生の
フォローアップ外来に来てくださいました。



双子の姉妹、みはるちゃんとひかりちゃんが先週のフォローアップ
外来に来て、学校のことをたくさん話してくれました。


8年前のNICUの夜に緊急で生まれた双胎間輸血症候群で胎児水腫、
超低出生体重児で生まれた二人をみんなで必死に守りたいと思えた
ことを今でもよく覚えています。

この8年先の未来が今です。


自己肯定感と幸せ感を感じる二人、見守る
お姉ちゃんとママさんの笑顔を当時NICUで共に
頑張ったメンバーに伝えたい気がしました。

小学2年生では
注意欠陥多動や読み書き障害のスクリーニング検査や
成育医療研究センターの
語彙指導アプリの紹介などをしています。


を昨年開設しましたが、早産児だけでなく
NICUの先にある喜びや悩みをシェアさせて
もらえたらとフォローアップ外来を担当しています。

本日も皆様、それぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張りましょう。

ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。





下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.