「コウノドリ(2015)」の超低出生体重児だいちくんの今。。。



コウノドリ(2015)の第4話は切迫早産・超低出生体重児の
誕生を描いてくれたものでした。その時に400g台で生まれた
6日目だったさくたろうくんが大地くん役で出演しました。


世界で一番小さな俳優デビューだったと思います。



こども医療センターのローソンに続く渡り廊下で先週、遭遇。


再会を喜んでくれてうれしく感じました。


そこに通りかかったのは同じくらいの体重で生まれたけんちゃん
ご家族。ご紹介したこの日でした。

さくたろうくんのパパさん、ママさん、NICU卒業後も
ブログをみてくれているのがよくわかるすぐに気づいてくれましたね。
けんちゃんご家族に心寄せてくださりこころづよく思えました。

さくたろうくんのお兄ちゃん
NICU兄面会の様子、以下の新聞記事に残っています。
入院中の弟くんとおウチにいてNICU面会に連れてくる
お兄ちゃん、
それぞれを気にかけるご家族同士の会話が気持ち通じる
気がして、きっとこういう出会いって双方に心支えられるのではないかなと
思えていました。


人工呼吸器管理をやめることができたけんちゃん。

先がみえづらいNICUの生活かもしれないけど、その様々な未来を
感じてもらえたらとこのブログ続けてきました。


NICU卒業生のご家族にも乗り越えてきた時間、初心を思い出す
きっかけになればとも思えています。


けんちゃんのお兄ちゃんどうしたかなと思ってNICUの外を出ると
祖母様といましたね。NICUの入り口にご寄付の一部を活用して
設置したプロジェクションマッピングの前にいました。

NICUで日々通うご家族やスタッフの癒しになればと思えて
設置しました。

そして、長くNICUで面会するのはしんどくなるお兄ちゃんやお姉ちゃんが
面会にくる楽しみになればとも思ってでした。


プロジェクションマッピングをみつめるけんちゃんのお兄ちゃんと
そば様の姿にプロジェクションマッピングを設置した甲斐を感じ、
ご寄附くださった皆様にも改めて感謝をお伝えしたい気持ちでした。

本日もそれぞれにお疲れさまでした。
明日もそれぞれの場所でそれぞれの役目を頑張っていきましょう




ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。



下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 



関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 0

There are no comments yet.