先輩から後輩へ、横浜から和歌山へ、We are good family。。。

というブログの記事を12時前に公開したら、

その日のお昼に

パーカーを購入希望で医師医局にきてくれた
看護師さんたち。。。

「エッ、昼休みにこのブログをみてくれているんだ。。。」
知り驚きました。


NICUスタッフ間の情報や想いをシェアすることに
つながっているとしたら9年近く続けてきた意味があるのかなと
思えていました。

NICUアンバサダーさんが作成してくれた100着がほぼ完売となりました。
アンバアダーさんに感謝しつつ、ロゴなどを変えて来シーズンも作るかを
検討していきます。パーカーの管理や金銭の授受など新生児科の秘書さんたち
に余分な業務となっていたのもあるので割高にはなるけど次回は通販に
できるかどうかもアンバサダーさんたちと相談していきます。


先週末に医局にお土産と共に登場してくれたのは


2017年に国内留学してくれた和歌山医大の利光先生です。
休日を使って里帰りしてくれていました。


利光先生の里帰りを一緒に喜んでくれる
看護師さんたち。

8月までの仮設NICUである8月以降はGCUやベビー室にする
新病棟を案内できて嬉しく思いました。

窓をあけ、広くし、光や音を変えて一新したGCUを
利光先生に体感してもらって嬉しく思えました。



利光先生が里帰りしてくれた理由は国内留学終了後も継続的に
取り組んでくれている早産児や極低出生体重児の心室中隔欠損
のお子さんたちの診療の振り返り、その診断や治療のポイントなどを
検討してくれています。

国内留学が終わっても継続して神奈川こどもの患者さんの診療を
考え続けてくれている利光先生たちの存在を心強く感じます。

利光先生がまとめてくれたデータや分析を一緒に確認しながら
次に必要なデータや知っておくべき教科書や論文などを一緒に
確認した週末でした。


利光先生もWe are good familyパーカーを購入して
くれていました。和歌山と共にパラレルワールドにような気持ちで
研究などを続けて
神奈川こどもNICUのメンバーでも居続けてくれたらと自分も
心強く思えました。

利光先生に

利光先生が担当してくれた神奈川で成長するNICU卒業生の
ご家族の近況もお伝えしました。


離れていても近くに感じる和歌山と神奈川、
また、会える日を楽しみに、それぞれの場所でそれぞれの役目を
頑張っていけたらと思いました。





ご意見ご感想などお寄せくだされば心強く感じます。



下記、引き続きみなさまよろしくお願いいたします。



追加されました。クレジットカードで
こども医療センターへの寄附が1000円から可能です。
確定申告時の税控除の対象になります。
税金の使い道を指定する思いで
「新生児科指定」「NICU指定」の寄附と
してくださればNICUリニューアルオープンや、
一緒に過ごす時間を大切に過ごす
ご家族たちの応援のためにも
活用させていただくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


下記にクリックしてくだされば幸いです。
  
 





関連記事
Posted byNICUサポートプロジェクト

Comments 3

There are no comments yet.
いわえつ  
No title

豊島先生、利光先生、
いつも気にかけてくださり
ありがとうございます
ブログを読んでは産まれた時のNICUに思いを馳せ、初心にかえっています。
もうすぐ2歳。
利光先生に成長を報告する日が
楽しみです。

NICUサポートプロジェクト  
No title

> いわえつさん、こちらこそいつもブログやフェイスブックページに心寄せてくださりありがたく感じます。利光先生、写真見せたら喜んでいました。いつか和歌山に会いにいけるといいですね。

いわえつ  
No title

> NICUサポートプロジェクトさま
はいっ!!
和歌山へ行くこと、
利光先生と約束してあります